2019年09月12日

久々のチャリ旅

Calgary → Black Diamond in Canada, Sep/05(Thu)
Run: 74Km, Cumulative: 42,612Km
Black Diamond Lions Camp (CAD : 25)

2日前、前からたまに一緒になるアイルランド人チャリダーのキャサリンからメールが届き、彼女もカルガリーにいるということで、昨日の夕方久々に会った。彼女は当初、バンフ国立公園から、バンクーバーに行く予定だったが、カルガリーから一旦アメリカに入るルートに変えたと言う。彼女も今日出発するというので、相談して一緒のキャンプ場を目指すことにした。

9日間もゆっくり休んだ。いつものように6時過ぎには目が覚めてしまった。泊まっている宿で朝食を済ませ、荷物のパッキングをする。食料はまた増えてしまい、リアバックはパンパン。気温12度と9月になったが以外に暖かい。9時過ぎスタート。

s-IMG_7236

東側にはカルガリーのダウンタウンが見える。

s-IMG_7237

市内の自転車道を進む。オフラインマップアプリの ”Maps with Me” に要所要所を記憶させていたので、道はクネクネしているが問題なく進める。

s-IMG_7239

森のなかの道は小川も流れていて静かなコースだ。ジョギングやウォーキングをしている人もいる。

s-IMG_7240

ところが凄い急な坂もあり、押して進む場所もあった。

s-IMG_7241

20キロ以上走り、普通の道に出た。車が少ない22号線に出るまで、かなり西に進む。今日の目的地ブラック・ダイヤモンドまで32キロ。

s-IMG_7242

酪農地帯を南へ。弱い向かい風が吹いているが晴れていて気持ちがいい。

s-IMG_7243

15時半過ぎ、キャンプ場に到着。

s-IMG_7244

綺麗なキャンプ場で芝の上にテントを張る。

s-IMG_7245
posted by mino at 01:00| Comment(0) | 北米>Canada カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

中間点のカルガリーで

Calgary in Canada, Aug/27(Tue)~Sep/04(Thu)  
Run: 21Km, Cumulative: 42,538Km
Econo Lodge Motel Village (CAD : 70)

今回の北米の旅、5月下旬アラスカのアンカレッジからスタートして、カナダに入り、3ケ月以上経過した。走行距離は4,300キロ以上になり、カナダだけで2カ月半滞在してきた。カナダは本当に大きい国でアラスカ・ハイウェイがある北部は町も少なく、なかなか落ち着けなかった。町にホステルでもあって、安い宿で過ごせたなら違ったかも知れないが、そのホステルも殆どなかった。

旅に出る前、毎日キャンプということは理解していたつもりだったが、アラスカ・ハイウェイを完走した後、終わりがない旅のような気がして、その反動だろうか、イヤイヤ病が出てきてしまった。

しばらく自転車旅の事は考えたくなかった。寧ろ遠ざかりたいような気持がした。そういう訳でブログの更新も苦痛に感じるようになり、今回少し休ませてもらった。

カルガリーではキャンプではなく、モーテルに泊まって寛いだ。たまに羽目を外してもいいだろう。

これから2か月半、残りは約3,000キロの距離になる。もう少しでアメリカに入るが、これからキャンプだけでなく、モーテルなどの宿も考慮し、お金はかかるが少し肩の力を抜いた旅をして、楽しめるようにしたい。

カルガリーの風景

s-IMG_7062

s-IMG_7063

s-IMG_7079

s-IMG_7068

s-IMG_7082

美味しいものを一杯食べた。

s-IMG_7081

良く見かけたe-スクーター。スマホでアプリをダウンロードしてレンタルする。時速20キロ位でる。

s-IMG_7084

カナダは移民の国、様々な人種の人を見かける。チャイナタウンも大きい。

s-IMG_7058

便利なC-トレインは3.4カナダドルで90分以内であれば何度でも乗れる。小銭が無い時はカードでチケットを購入できる。

s-IMG_7051

博物館にて

s-IMG_7069

s-IMG_7073

s-IMG_7076

自転車店でリアライトを購入

s-IMG_7057
posted by mino at 05:00| Comment(4) | 北米>Canada カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

カルガリー到着、しかし!?

Cochrane → Calgary in Canada, Aug/26(Mon)
Run: 48Km, Cumulative: 42,517Km
Little Riverwalk B&B (CAD : 56)

昨日は夕食時も雨で、オフィスのある建物の軒下で食べた。

雨は朝には上がっていた。8時半スタート。

s-IMG_7030

コクレンの町から国道1Aに入ると急な上り坂になった。何度も休憩を取りながら上る。カルガリーまで36キロ、昼前には着くだろう。

s-IMG_7031

後ろを振り返るとロッキー山脈が遠くに見える。

s-IMG_7032

坂を上り切ると少しずつ下っていく。道は広く走り易い。徐々に町になりカルガリー市内に入る。

カルガリー中心部まで数キロぐらいだろうか、交通量がかなり増えてきた。路肩も狭くなり身に危険を感じるようになった。このままじゃマズイと思い普通の道に出る。

予約していた宿に余り早く着いてもチェックインできないので、まずはボストンピザ店に入る。食べたかったピザを注文。前に8インチピザを食べた時、食べ切れなかったのでより小さな6インチサイズを頼む。

s-IMG_7038

食べ尽した満足感はないがお腹にはこの程度で良いのだろう。でも今度はやっぱり8インチかな?

ダウンタウンの高層ビルが見える。

s-IMG_7039

市内を流れるボー川を渡って、ボー川沿いの自転車道を通る。

s-IMG_7059

橋の下の流れの急な所で波乗りをしていた。海がない所に住むサーファーはちょっと可哀そう。

s-IMG_7042

14時、予約していたB&Bに着いた。

s-IMG_7045

ところが誰もいない。仕方なく昨夜濡れたテントを干そうかと荷物を出し始めたところ、玄関のドアが開いた。若い男性で泊まっている客だった。ここのオーナーは?と聞くとバンクバーに住んでいると言う。エー?と思って話していたら彼は日本人だった。

色々聞いてみると、予約した時の返事メールに詳細が記されていると言うので、宿のWiFiに繋いでみたら、ドアの開け方、部屋の名前やキーの開け方等、チャンと書かれているではないか! 全く読んでなかった。アー彼がいて良かった。どうもありがとう! 

彼は4月からワーホリを利用してこの町のスターバックスで働いている日本の大学生だった。海外で働いた経験があれば、就職活動に有利だからと言う。中々頼もしい若者ではないか。

今回の旅で個室は初めて、狭い部屋だが久々のベッドだ。

s-IMG_7047

近くの小さな店に賞味期限が切れたパンがあったが、トーストしたパンが食べたいので買ったところ、期限切れだからと無償にしてくれた。パンは2日間位で食べ切ってしまうので私には全く気にならない。

宿にはキッチンがあり自由に使える。

s-IMG_7048

早速カレースープを作り、チーズを載せたトースト。美味いなあ。

s-IMG_7046

日本を出発してから3ケ月が経った。残りは3ケ月弱なのでマラソンの折り返し点だ。毎日のキャンプ生活にも疲れが見え始めたので、少しいい宿に泊まりのんびりします。

カルガリーでは10日間休養を取ってリフレッシュし、後半の旅の事を考えたいと思っています。

その間ブログは休ませて頂きますが、ご了承ください。

posted by mino at 01:00| Comment(3) | 北米>Canada カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする