2013年10月08日

警察に違反切符を切られる

Vocklabruck → Salzburg in Austria, Oct/04(Fri)
ホテルを8時半にスタート。

ホテル

ここオーストリアも家が大きく羨ましい。庭には芝が張られていたり、草原や林の中に建っていたり。

民家

お洒落な塀と家。塀は中に石を詰めて鉄網で囲っている。まだ施工中のように思えるが、色の違う石で模様を描いているので完成品。

お洒落な家

1号線を進む。

1号線

今日は風もないが肌寒い。

道

草原の家

草原の家

トウモロコシの収穫風景

トウモロコシ収穫風景

牛の放牧

2Kmのトンネルがあった。あれー?自動車のマークがあった。自転車は通っちゃいけないのだろうか?でも側に自転車道は無いし。

トンネル

ライトを点灯させて一段高い端を走る。トンネルを出てオーバーパンツを脱いでいると、向こうから警官2人が近づいて来た。やばいかな?と思ったら案の定 ”パスポートを見せてくれ。”と婦人警官。 ”このトンネルは危険なので自動車専用だ。あのサインが見えるか?”と車の標識を指差す。 ”いや、でも自転車道が見つからなかった。”と言うと200M位向こうに道があった。 ”罰金35ユーロ払って下さい。”と引かない婦人警官。

まいったなー。取り敢えず分かっていたので ”すみませんでした。”と誤り。私の旅の事を長めに話す。

そうすると、彼らも私の話に乗ってきた。

”じゃー、20ユーロでいい。”と下げてくる。もうひと踏ん張りかとも思ったが、規則だからと言うので了解する。

恐らく、トンネルを走っている時、クラクションを一度鳴らされた。それがパトカーだったのかも知れない。 ”この先はこのようなトンネルはないから”と言ってパトカーは立ち去る。

警察

確かに、トンネルの中は車がスピードを出しているので危ない。これからの旅への戒めとしておこう!交通違反のお金を払ったが、不思議と悔しさは起こらなかった。


午後1時前、目的地のホステルに到着。チェックインは3時からなので、ザルツブルグの街にルート号で出かける。

観光船

お土産店

お土産店

モーツアルトの生家

モーツアルトの生家

彼が17歳まで暮らしていた家は博物館になっている。愛用したピアノが飾られていた。

愛用したピアノ

ザルツブルグの街

走行距離:64Km 計:15,539Km

2013年10月07日

風の強い一日

Enns → Vocklabruck in Austria, Oct/03(Thu)
今日も快晴だが朝の気温4度。オーバーパンツを履いて9時にスタート。

ホテル

1号線は西に延びていてウィーンから183.6Kmの距離になった。街の中には車道の横に自転車道路がある。自転車が通り易いようにフラットに造られている。

Linzの街にて

ただ、たまに自転車道が車道から逸れて通る時があるので、要注意。実際住宅街の中に入って行き止まりになった事があった。

戦闘機

郊外になると自転車道は無くなって車道だけになるが路肩はかなり狭い。車が多くなると避ける所もなく走りにくい。トラックは私を追い越しできず、後ろにぴったり付かれて走ると私も焦ってくる。

道路

昼食はGSで小さなピザにパン。パンには小さなジャムやチョコレート、蜂蜜等を付けて食べている。1回用で携帯に便利なので宿の朝食の時に出される物を少しもらってくる。

昼食

道端の草刈車。角度が付いていて調節できる。障害物があった時は上に持ち上げたりできる。中々優れている。

草刈車

今日は風が強くかなり寒い。でも追い風で漕いでてドンドン進む。

道端でチョコクッキー等を食べて休憩。

休憩

カボチャや野菜の売店

カボチャ売店

やがて目的地、Vocklabruck に到着。時計の塔の門をくぐって街の中に入る。小さな一角の街は南北にこの門があって建物は囲まれていた。

Vocklabruckの街

走行距離:80Km 計:15,475Km

2013年10月06日

トウモロコシ畑の中を

Melk → Enns in Austria, Oct/02(Wed)
部屋の中は暖房が入っていて暖かいが、朝の気温5度。かなり寒くなってきた。8時半スタート。

ZIMMR

自転車が毛糸で編まれていた。暖かそう。

毛糸の自転車

今日も1号線を進む。標高200Mから300Mほどを上ったり下ったりを繰り返す。

1号線

高速道路の入口付近にあった店でパンを買って昼食。

バーガーキング

トウモロコシ畑が点在する。

とうもろこし畑

トウモロコシの収穫かな?かなり枯れてから収穫するようだ。道を走っていても大きなトラクターによく出会う。

収穫風景

道

快晴で午後からは暖かくなった。エンスに到着。今日はもう少し先まで行きたかったが疲れてしまった。

街の中心部にある時計の塔。この側の小さなホテルに泊まる。

Enns中心部の塔

夕食はホテルのレストランで。豚カツだが、レモンではなく豚カツソースがあったらなあ。

豚カツ

走行距離:83Km 計:15,395Km