2013年06月23日

小包受取りました。

ビシュケク Kyrgyzstan Jun/19(Wed)
朝10時に郵便局へ行くと EMSを扱っている所はその裏側にあった。

郵便局

私の小包がないか取り扱い番号を示して調べてもらおうとしたら、ネットが止まっていて今は使えないようだ。側にいたお客さんが英語ができサポートしてくれ、午後1時にまた来てくださいと言われる。

一旦引き返し、昼食後また出かける。調べてもらおうとしたら、午前中と同じで使えない状態だった。今度は夕方来てくださいと言われかけたが、係りの女性が別の荷物が置いている部屋に行って話をつけてくれた。荷物室担当者は直ぐに私の小包を見つけてくれた。

それだー!パスポートを見せ、受取り表にサインをしてOK。

小包

これで明日から再スタート。帰りはルンルン気分で帰る。

明日の食料や水、クッキーを買い込み準備は整った。

街角でよく見かける飲み物ショロ。前から酸っぱくって美味しくない。と聞いていたので、遠慮していたが、ビシュケクを離れるとなるとやっぱり飲んでおきたい。

ショロ

この赤いケースのは茶色い飲み物で、麦を発酵しさせていて若干ドロっとしている。少し酸っぱ味があるが、冷えていて別にまずくはなかった。

ショロ

青いケースのは白い色でヨーグルトのような味。こっちは全く抵抗なく美味しい。

今日はコウタ君がシチューを作ってくれた。彼は私より少し早くこの宿に来て、今まで料理など作ったことがなかったそうだが、ここで自炊するうちに色々覚えてきた努力家。
マキちゃん、オランダ人のディーマーと4人で食べる。

シチュー

ディーマーは昨日自転車をここで買った。キャンプ道具やバックを揃え、キルギスを回ると張り切っている。

s-DSCN3765

走行距離:3Km 計:9,308Km

2013年06月22日

両替え

ビシュケク Kyrgyzstan Jun/18(Tue)
朝の気温9度で寒い朝。ゲストハウス屋上から見える南の山は、また白くなった。昨夜、雪が降ったのだろう。山に朝日があたる。

s-DSCN3743

日本から送った小包の追跡情報では、昨日ビシュケクに着いて、通関も終わり、発送中となっていた。うまくすれば今日には届くかも、とにわかに元気になる。

GHの奥さんに荷物が今日あたり届くかもと伝えたところ、”それが一週間経っても届かないわよ。だから郵便局にいつも自分で取りに行ってるの。”とキッパリ。

エー? 必要書類は送り状とパスポート。

早速、日本にメールして送り状を聞いたところ、既に処分してしまっていた。
しょうがないので、明日、郵便局に行ってみるか。


ウズベキスタンではATMは大きなホテルしか置いてないようで、ATMでUSドルを引き出す。

ATM

ウズベキスタン国境で両替えしようとすると、ごまかされるらしい。貨幣価値が低い(最大紙幣1000スム: 50円ほど)ので大量の紙幣を渡される。数えるのが嫌になって、後で数えなおすと紙幣が少ないことに気づくそうだ。

また、闇両替の方が正規の両替よりレートがいいらしい。なので、必要最低限のお金をドルからウズベク・スムへ両替えしておく。

両替所

大量のウズベク1000スム紙幣。この札束で2000円ちょっとしかない。

ウズベク・スム紙幣

今日も気温が低く、肌寒い一日だった。このさくらゲストハウスに住み着いてしまったような猫。夜はここで寝ていることが多い。

猫

走行距離:11Km 計:9,305Km

2013年06月21日

ビザ取得完了

ビシュケク Kyrgyzstan Jun/17(Mon)
朝からの雨はやがて小降りになった。カッパを着て自転車でアゼルバイジャン大使館へビザ受取りに出かける。

大使館前には誰もいなく、ドアのインターフォンを鳴らすと間もなく部屋の中に通された。中には前の大使館員が今日はラフな服装でいた。パスポートを渡し、椅子に座ってしばらく待つ。

手渡されたパスポートのビザは30日間有効の15日滞在の観光ビザ。申請通りの内容だった。部屋にあったパンフレットや地図を見ていると、”良かったらどうぞ”と言われたので、バクーの地図をいただく。やっぱり感じのいい人だった。

これで必要なビザ取得は全て終了。

午後から雨は上がったが寒い一日。

小雨

このさくらゲストハウスから一人ひとり旅だっていく。今日だけで日本人5人も出て行ってしまい寂しくなる。

中庭で

旅だっていく

GHから西に500Mほどの距離にある24時間スーパー。カレー粉があったので購入し、夕食にする。肉は冷凍の鶏肉。

24時間スーパー

カレーはマキちゃんが作ってくれる。最初味見でニガーい、と渋い顔をしていたが、冷蔵庫にあったハチミツや桃のジュース、バター等色んなものをミックスして徐々に仕上がっていく。そしてようやく出来上がったカレー。こんな寒い日は温まるカレーは最高。3人で大きな鍋のカレーとご飯を完食。美味い!

カレーライス

雲

走行距離:3Km 計:9,294Km