2013年06月29日

今日は休息

シムケント Kazakhstan Jun/25(Tue)
ウズベキスタンの首都タシケントまで後125Kmとなったが、このところ暑さのため身体の疲れが中々取れない。急ぐ旅ではないので、今日は休憩日にする。

ホテルの部屋から

朝日

この部屋は滞在型なのだろう。ベットルームの他にもう一部屋、リビングルームがあり、自炊もできるようになっている。私にはあまりにも贅沢な部屋だった。

ホテルの部屋

昨日の時点で、今日は予約客で泊まれないと聞いていたので、隣のホテルに移る。12000テンゲ(7700円)から8900テンゲ(5700円)になった。WiFiの入りはこちらの方がいい。

右の高いホテルから中央の低いホテルに移動。

ホテル

昼頃、街に出かける。このシムケントは坂道が多い。

新しそうなショッピングストア

ショッピングストア

中にはアイススケート場があった。見てるだけで涼しそう。

スケート場

今日もうだるような暑さ。大きなチューリップの噴水の周りで水遊び。

噴水で水遊び

元気な子供たち

子供達

トウモロコシ売り

トウモロコシ売り

小さなレストランで昼食

小さなレストラン

走行距離:4Km 計:9,788Km

2013年06月28日

シムケントで滞在登録

トゥラーキート → シムケント Kazakhstan Jun/24(Mon)
気温20度、朝6時出発。

ホテル

道はアップダウンを繰り返す。一旦下るとまた50〜100M程上る。結構しんどい。今日は距離は短いがシムケントで滞在登録をしなければならないので、できるだけ早い時間に着いておきたい。

アップダウン

道はデコボコで一向に良くならない。まるで振動試験でもしているようだ。

風景

今日も暑い。シムケント入口のガソリンスタンドに立ち寄る。

シムケント入口

中はエアコンが効いていて、かなり冷えた風が出ている。傍で身体を冷やしながらアイスを食べる。ついでにコーラも。 

11時過ぎ、シムケントに到着。
一軒目のホテルは高すぎて隣の二軒目へ。ここも少し高いがしょうがないか。
滞在登録をホテルでできるか聞くと今日は無理で明日になると言う。明日では入国日から6日目になるので、どうしても今日中にしなければならない。

では自分で警察署に行ってみよう。

シムケント

2時過ぎ、タクシーで警察署に行くと午後は3時からだった。近くの店でアイスを食べるが直ぐ解けて手はベトベト。木陰で帽子を被っていても暑い。気温は39度になっていた。

3時、警察署の中に入り、係りの人にパスポートを見せると、私の泊まっているまホテルに電話をしてくれた。”ホテルで証明書を作って来てくれ。”
ムー、ホテルは知らなかったのだろうか? 

一旦引き返し、ホテルで滞在証明書を作ってもらう。場所が分かったので今度は自転車で。
滞在証明書とパスポートを渡し、しばらく待つと ”5時にここに来てくれ。”えー?また50分も待たされる。

エアコンが効いている廊下の椅子に座っていると眠くなってくる。ウトウトしながら時間が経つのを待つ。

5時過ぎ、やっとパスポートを受け取った。たったこれだけで半日を要した。

走行距離:81Km 計:9,784Km

2013年06月27日

検問所で水をもらう

タラズ → トゥラーキート Kazakhstan Jun/23(Sun)
暑さ対策で朝の涼しいうちに出たいと朝6時出発。気温18度。

スタート

タラズの外れの商店で水1.5Lを買い込む。

標識

間もなく山道が近づいてきた。

山に近づく

標高750Mから急な坂を上っていく。丘のような山だがかなりきつい。

丘を上る

標高1000Mで登りきった。

風景

屋根のあるバス停でしばし休憩。ベンチで寝転んでいると、心地よい風が吹いてくる。

バス停で休憩

若干の上りになると、喉が乾き水はだいぶ消費していく。
タラズを出てから店は全くない。3.5L持っていた水が残り少なくなってきた。

75Km地点、標高1100Mの峠を登りきった所に、警察の検問所があった。愛想のいいラフな服装のお兄ちゃんが建物から出てきたので、空になったペットボトルを見せて水を下さいとお願いする。快く受けてくれて、1.5Lのボトルに一杯になるまで冷たい水を入れてくれた。どうもありがとう!

検問所

カザフスタンの警察は前に警察署に連行されて以来、あまりいい感じを持っていなかったので、素直に嬉しい。

何があるか分からないので、やっぱり水はもっと持って出かけなければならないと反省する。

首に水で濡らしたハチマキを巻いて走る。首を濡らすと気持ちがいい。

今日はシムケントまでとても行ける距離ではないので、どこかにホテルがあったらそこで一泊しようと思っていた。トゥラーキートの街の商店でホテルがあるか聞くと店員が ”100M先にあるよと。” ラッキー!

ホテル

道路際にあったホテルは何とプール付き。

プール付き

早めに着いたので少し昼寝。暑くて眩しいとそれだけでかなり疲労する。

小さな商店に置いてあったそろばん。9珠式で、10珠のところもある。

そろばん

走行距離:103Km 計:9,703Km