2019年11月13日

憧れのルート66へ

Williams → Seligman, Arizona in USA, Nov/06(Wed)
Run: 70Km, Cumulative: 45,475Km
Hotel Seligman AZ Route 66 (USD: 34.81)

ウィリアムズは標高2060Mにあるが、最低気温1度でそれほど冷え込まなかった。朝方、曇り空で雨が降りそうな空だった。青空が見えるようになり9時スタート。

s-IMG_8774

西に少し進むとインターステート I-40にそのまま入る。脇道が無いので自転車は走れる。

s-IMG_8777

急な下り坂が続いていく。

s-IMG_8780

38キロ、インターステートを出て、ルート66に入る。

s-IMG_8785

周りは何もなく通る車は少ない。徐々に上っていく。

s-IMG_8786

左手方向に雨雲が近づいてきたので休まず漕ぐ。

s-IMG_8787

12時45分、53キロ、後ろが何かフワフワすると思ったら、空気が抜けている。パンク!
取りあえず、昼食のサンドイッチを食べ、パンク修理に取り掛かる。タイヤをチェックすると、小さなワイヤーが刺さっていた。恐らくバーストしたタイヤのワイヤーだろう。チューブ交換して完了。

s-IMG_8790

目的のセリグマンの町に入った。ルート66は1985年に正式に廃線となった。しかし、“ルート66をこのまま無くしてしまってはいけない!” と立ち上がったのが、このセリグマンで床屋さんをやっていたエンジェルさん(写真正面)と友達だった。彼らはルート66の保存をアリゾナ州議会に働きかけた。やがてその運動が実を結び、歴史的なルート66は、再び地図上に名前が刻まれるようになり “The National Register of Historic Places” に登録された。

s-IMG_8793

その床屋さんは現在お土産屋さんになっている。

s-IMG_8800

女性店員に聞くと、エンジェルさんは現在92歳で朝だけ店に顔を出すそうだ。エンジェルさんの等身大の写真と床屋さんの椅子があったので、私も座らせてもらった。

s-IMG_8797

ここは小さな町だが、懐かしのルート66一色になっている。

s-IMG_8804

s-IMG_8807

14時半、予約していた宿に到着。

s-IMG_8805

部屋は古いが安いので十分満足できる。

s-IMG_8806
posted by mino at 01:00| Comment(0) | 北米>USA アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: