2019年11月11日

腰に痛みが走る

Valle → Williams, Arizona in USA, Nov/04(Mon)
Run: 52Km, Cumulative: 45,401Km
Highlander Motel (USD: 36.48)

朝、木の重いテーブルを元の位置に戻そうとした時、腰がピリッ、痛い! 背を伸ばしてしばらく休む。軽度のぎっくり腰かな、でも自転車は大丈夫だろう。荷物を持つ時は膝を曲げ、腰に負担を掛けないようにして持ち上げる。

この宿は料金の割りには良かった。最低気温はマイナス1度だったが、朝スタート時には一気に上がって14度。標高1820M、今日も短パン姿で9時スタート。

s-IMG_8723

目的地ウィリアムズは30マイル(48キロ)先で短い。

s-IMG_8724

風はなく快晴。若干の起伏はあるが大平原を南に進む。

s-IMG_8725

次第に暑くなり、半袖にベスト姿になる。腰は少々痛むが大丈夫。スタンドになりそうな物があまりなく、リスクはあるがルート号を鉄格子の渡り廊下の塀に立てて休憩。

s-IMG_8726

徐々に上って、ガススタだけがあるような村があった。

s-IMG_8728

久々にインターステートの標識を見る。

s-IMG_8729

やがてウィリアムズの町に入った。“グランドキャニオンへの入口” と書かれた古めかしいゲートだが、2013年に完成している。

s-IMG_8730

憧れの “ルート66” になった。

s-IMG_8737

13時45分、予約していたモーテルに着いたが、オフィスはまだ閉まっていた。

s-IMG_8742

向かいのレストランに行き、ビーフバーガーを注文。(10ドル)ビーフは歯ごたえがあり美味い。

s-IMG_8740

この町には沢山モーテルがある。グランドキャニオンへは車で1時間位なので高いイメージだったが、意外にそれ程高くない。この宿も36ドルと一番安かった。冷蔵庫や電子レンジ、コーヒーメーカーもあり普通の部屋だった。

s-IMG_8741

バスタブで温まって湿布薬を貼る。明日は無理せず、ここで身体を休めよう。

posted by mino at 01:00| Comment(2) | 北米>USA アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいですねー、ルート66・・・
私はWiliamsからFlagStaff迄、Old Historic Route 66の標識に従って、行こうと思ったのですが・・道路にテーブルを持ち出してビールを飲んでいた人に尋ねると・・・この道は途中で途切れ途切れになっていて、多分道に迷うから、IS40を使った方が良いよ・・・のアドバイスがあり、渋々この高速を使いました。懐かしい思い出です。
Posted by エイブ at 2019年11月15日 09:05
私はフラッグスタッフには行きませんでしたが、全てが保存されている訳ではないでしょうからリスクがありますよね。
Posted by 高島 at 2019年11月17日 02:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: