2017年03月31日

ハルツームからナイロビへ飛んじゃおうか

Khartoum in Sudan, Mar/20(Mon)
Run: 4Km, Cumulative: 30386Km
Youth Hostel

砂嵐の霞みはようやくなくなった。

ハルツームで一番大きなアルワハモール。近代的なビルだが、エスカレーターは止まっていてただの階段。2階には携帯ショップ、アップルやソニーなどもある。3階はレストランなどで、ハンバーガーやピザなどのファーストフード店が並んでいる。

s-DSC00217

そこから北に少し歩くと青ナイル川見える。ナイル川はこのハルツームで南から流れてくる白ナイルと南東のエチオピア方向から流れてくる青ナイルに合流する。

s-DSC00218

この辺がメインの通りだが、路肩には砂が溜まっている。歩行者は大体この砂の上を歩かされる。

s-DSC00219

この先大変そうなので、スキップしてケニアのナイロビに飛行機で行こうと決める。ネットで調べたところ1万3000円代の安いチケットがあった。3/25の深夜発でサウジアラビア経由。計10時間ほどで行ける。申し込むと最後の支払いのところで何度やっても拒否される。カードはマスターカードとビザカードの両方を試すが両方共ダメだった。

近くにある旅行会社に出向く。

s-DSC00220

ネットでカードが使えなかったと伝え、手持ちのUSドルで聞いてみると、140ドルとの事。ただ、片道チケットは取れず、往復チケットが必要になる。その上、一か月ほどのショートビザではなく、半年ほどのビザが必要になる。色々調べてくれて親切に対応してくれたが、これも諦めざるをえない。全く困ったものだ。

後で日本大使館の人に偶然道で会い分かったことだが、スーダンは現在アメリカの制裁が入っていて、ATMでの引き出しやカード決済はできない。場合によっては、カードがストップされることもあるそうだ。なので、全て現金で支払ってくださいと言うことだった。確かに格安航空券のエクスペディアではハルツーム空港さえ入れることはできなかった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。