2017年03月27日

砂漠のバス移動

Dongora → Khartoum in Sudan, Mar/18(Sat)
Run: 9Km, Cumulative: 30382Km
Youth Hostel

まだ真っ暗な6時前、バスターミナルへ。ハルツームまでのチケット(200ポンド、1400円)を買いルート号(100ポンド、700円)を荷室へ。ハルツームまで530Kmの距離、7-8時間かかるだろう。

s-DSC00203

6時40分出発。途中何度も停まっては客が乗ってきて満席になった。窓ガラスには暑さ防止の暗いフィルムが貼ってあり、外の景色は良く見えない。カーテンも豪華だ。テレビの音量はガンガンに響きうるさいくらいだが、疲れていたので良く寝れる。

s-DSC00206

11時、半分ぐらいの距離、砂獏のど真ん中で休憩。

s-DSC00207

トイレやレストランがあった。

s-DSC00209

40-50分ほど休憩し、バスが出発する時はクラクションを何回か鳴らすようだ。

ようやくハルツームの街中へ。バスは所々で停車しては乗客が降りて行く。中心地の方を期待していたが、いつの間にか離れて行く。近くの客へ聞くと、駅の方へは行かず別の所へ行くようだ。慌てて降りる。

ルート号で走ろうとしたら凄い熱気。前に着ていた汗まみれの服に着替えて、目的地のホステルへ向かう。途中、腹が減ってハンバーガーと冷たいマンゴージュース。

s-DSC00211

16時、ユースホステルに到着。

s-DSC00253

s-DSC00252

ドミトリーの部屋で50ポンド(350円)。ハルツームは高いと聞いていたが、思いのほか安かった。気温を見てびっくり、何と41度もある。どおり暑いはずだ。

兎に角涼しい所に行きたいので、近くのエアコンが効いていたKFC似の店へ。お腹は空いているがあまり食べられない。昨日から夏バテのようだ。

ホステルの部屋は暑いし、蚊は出入り自由。外にテントを張って寝る。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。