2017年03月05日

早くも休養日

Beni Sweif in Egypt, Feb/26(Sun)
Run: 0Km, Cumulative: 29626Km
Hotel El Bakry Palace

部屋に運ばれてきた朝食。チーズや茹で卵があって感激。ただ、フォークは付いてこない。平たいパンのアエーシに乗せ、包んで食べろという事だろうか?自分のフォークを使えば問題ないが。

s-DSC09598

ホテルの快適な部屋でのんびり過ごしていると、ここがエジプトだという感じがしない。時折、イスラム教の礼拝への呼びかけ(アザーン)と車のクラクションが聞こえてくるくらいだ。

ブログの更新やこれから通るルクソールまでの地図を見て、ホテルのある町を探す。

昼、昼食がてらに街をふらり。裏通りに入ると野菜や果物、肉などを売っている市場があった。

s-DSC09602

s-DSC09603

高いところまでバックが吊るされていて、東南アジアと同じような風景が目に入る。

s-DSC09608

昼食後、自宅に LINE電話を試みる。ホテルのWiFiは強いので昨日は繋がったが今日は何度やってもダメ。次にスカイプで試すと問題なく繋がった。画面も鮮明に映し出された。

午後、ベッドに入ったら2時間もたっぷり寝てしまった。

夕方、近くのスーパーで非常食のコーンフレークを購入。

立派なモスク

s-DSC09612

ベニスーフ駅。入口には警察がいて荷物のセキュリティー検査もある。

s-DSC09615

泊まっているホテル。中央の建物、3階よりホテルになっている。

s-DSC09610

カフェでは水たばこを吸って寛ぐ人々。

s-DSC09616

街中を歩いていると、香辛料の香がしてきたり、音楽が鳴っていたり、人々の生活振りが伝わってくる。エジプトの街中はどこも活気がある。

腰が痛いのでルート号のハンドルを少し上向きに調整する。

昨日リアバックのネジが取れたので、修理したがやっぱり取れていた。ネジの頭が潰れており、代替のネジと交換。若干頭やナットが小さいが何とか止まった。

s-DSC09620

腰の痛みは自転車に乗らないと分からないが、明日は大丈夫だろうか?シップ薬を貼って様子をみよう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。