2015年02月22日

強風が吹き荒れる

Ushuaia in Argentina, Feb/12(Thu)
Run: 0Km, Cumulative: 29448Km
Casa del Viajero

私が泊まっているのは 6人部屋。薄い毛布だけなので、シュラフを広げて上に掛けている。(左下のベッド)

s-DSC07090

ウシュアイアから北東 45Kmの標高 400mのガリバルディ峠付近にて。エスコンディド湖と向こうに大きなファグナノ湖を望む。風はあまりなく湖面は穏やかだった。

s-DSC07079

今日はようやく晴れたが、昨夜から強い風が吹き続いている。直ぐそばには険しい山が迫る。標高はそれほどないが、何か高地にいるような気分になる。

s-DSC07080

s-DSC07083

沖では南西方向から白波

s-DSC07082

私が泊まっている宿近辺はお洒落な家。こんな家が欲しいなあと羨ましい限り。

s-DSC07084

街中の標識は通り名と番地が書かれている。住所(通り名+番地)さえ分かれば目的の場所に容易に辿りつける。

s-DSC07081

風が収まらないので外でのルート号梱包は諦め、狭い玄関で梱包箱の底補強に取り掛かる。昨日買ったテープ(アルゼンチン製)は幅広だが、薄いので何重にも重ねる。以前、底が弱く破れていたことがあった。今回は飛行機を 3回乗り換えるので、補強は十分にしなければならない。結局、3M製テープをもう一本購入する。

s-DSC07088

ウシュアイアのこの宿に泊まるのも今晩と明日のみになった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック