2014年12月02日

しんどい南風

Dean Funes → Jesus Maria in Argentina, Nov/25(Tue)
Run: 77Km, Cumulative: 26093Km
Hotel Colon

昨日は強い南風が吹いていたが、何とか収まってくれればと思ったが、今朝もまだ吹いていた。

昨夜は若干雨が降ったようで路面の窪地には水が溜まっていた。ホテルを 8時半前スタート。

ホテル

これはかっこいい、古いアメ車だろうか?

車

標高 700m、朝の気温 17度。標高のせいか昨日から気温はぐっと下がり涼しくなった。強い向かい風と若干の上り坂で時速 7-8Kmのスピード。最低速から1-2段のギアでペダルの回転だけ上げ負荷を少なくする。

道

焦ってもしょうがない。少しずつ前に進むしかない。

道路際には小さな花が咲いていて目が安らぐ。

道と花

花

大平原が続いていたが小高い山も少し見えてきた。

小高い山

12Km地点、標高 800mの峠まで来るとやっと下り坂になり、ややスピードが上がる。

25Km地点の村に GSがあったので休憩。丁度男性店員がミルクを泡立てて美味しそうなアイスコーヒーを作っていた。見ていたら「これはあなたの分だよ」と英語で話しかけ差し出してくれた。インスタントコーヒーだが氷が入っていて本当に旨い。それに昨日レストランで買っておいたハンバーガーを食べる。強い向かい風でしんどかっただけに彼と話していると気が休まる。

s-DSC04961

向かい風だとお腹が冷えるのが心配なので、ウインドベストを 2枚重ね着。

GSにて

標高 600-700m前後を南へ。やがて以前通ったルート 9へ入る。昼ごろになると、風は少し弱くなる。今日の目的地ヘスス・マリアまで後 18Km。

標識

午後 2時半、ヘスス・マリアに到着。バスターミナルに近い中心街に新しい立派なホテルがあった。料金を聞くと何と 750ソル。あまりにも高いので安いホテルを聞くと、町の郊外にリーズナブルな料金のホテルがあった。

ホテル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック