2013年11月06日

ルート号のメインテナンス

Montpellier in France, Nov/02(Sat)
Run: 19Km, Cumulative: 17,173Km

モンペリエは30年近く前、会社の出張で3週間滞在した街。その当時、会社とホテルの往復だったので街の観光はあまりしてない。休みの時は車で観光名所に行っていた。ただ焼きたてのクロワッサンを食べた時、クロワッサンて何て美味しいんだと今でも鮮明に覚えている。

ルート号の部品を探すため、ホテルで自転車ショップを聞いてみると3Kmほど離れたモールにあると言うのでルート号で出かける。

市内を流れる川

そのモールに辿り着き、インフォメーションで自転車店を聞いてみると、スーパーの中にあると言う。その店はかなりでかい店。探すとあるにはあったが、専門店ではないので自転車が置いてあるだけだった。

このモールはかなりデカい。トラムを降りると直ぐモールになる。

モールの駅

周りには大きな遊戯施設や水族館らしきものがあった。

仕方なく引き返す。ホテルに戻ってネットで調べると、地図上に幾つか店が見つかった。
北に2Kmほどの所にあったので行ってみる。

探していたリアディレーラーを止める部品はなかった。
昨日漕いでいると、ギーギーと擦っているような音がするので店員に見てもらうと、スプロケットとチェーンの交換が必要だと言われる。交換終了まで3時間弱かかるので、一旦店をでる。

観光地で良く見かける車

観光用電気自動車

大聖堂

モンペリエ大聖堂

Porte du Peyrou

水道橋

水道橋

夕方、店に行ってみると既に出来上がっていた。クランクが若干緩んでいたのとペダル部にオイルを挿してくれたようだ。スプロケットとチェーンも交換。

自転車ショップ

試し乗りしてみると、異音は消えていて軽やかな回転になった。アーこれで直ったようだ。異音はどうもリアディレーラーを止める部品のせいではなかったのだろう。偶然にもリアディレーラー交換後の翌日に音がしだしたため、部品を疑ってしまった。

これでどうにかスタートできる。良かった!

昨夜は9時間も寝てしまった。一日休んで足の疲れも取れてきたし、ルート号も元気になったようで一安心。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック