2013年04月28日

旅再開に向けた準備

敦煌 (DunHuang) 4/25 (木)
敦煌に着くまでの2-3日は水洗いもしなかったので砂埃がいっぱい着いていた。少し水をかけると直ぐ綺麗になる。届かない細かな部分は歯ブラシを使用。

ルート号

ネジの増す締めやメインテナンスを済ませる。バックのネジも確認。

ホテルのこの部屋は西向きで午後から強い日差しが入り込む。洗濯物もよく乾く。

洗濯

これから本格的な砂漠地帯になるので、グーグルマップや他の人のブログを参考に下調べ。ホテルも期待できない箇所もあるため、キャンプ道具も準備しておかなければならない。久しぶりにガソリンストーブを点火してみる。

日中の日差しはかなりきつい。

敦煌の街で

街で

食料品街

食品街

食品街

街灯の所にも街の中心部にある像の彫刻が施されている。

街灯の彫刻

中心部の像

お洒落な店が入っているモール街。

スポーツ店やお洒落な店

別のホテルのドア付近にいた民族衣装の女性。

女性

敦煌では2日間過ごした。明日からまた旅が始まる。
posted by mino at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーラシア>China 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック