2019年11月07日

バスが無い!

Page, Arizona in USA, Oct/31(Thu)
Run:18Km, Cumulative: 45,295Km
Lake Powell Canyon Inn (USD: 55.48)

朝一、グランドキャニオン行きのバスのチケットを予約しようとメールを送る。2時間ほどでメールが返ってきた。11月2日は満席で11月3日はOKとの返事だったので、11月3日を予約する。ところが昼近くに来たメールでは、このページからグランドキャニオンに向かうバスは無くなったと書いてある。エー?ホームページに載ってるじゃないか!他の手段がないか聞くが、まともな返事が返ってこなかった。

お腹が空いたので、タイ・レストランで昼食。サラダバー付き焼きそばを注文。

s-IMG_8550

バスの事で宿の人に相談すると、近くのツアー店に行くよう勧められた。そのツアー店で、化粧の濃いおばさんが笑顔で応対してくれた。先ほどメールしたバス会社を教えてくれたが、既にコンタクトしたことを伝えると、後はタクシーしかないと言う。彼女はタクシー会社に電話してくれた。結局、11月2日(土)9時ホテルの予約を取った。料金は250ドルと高ーい。でも距離が220キロもあるので仕方ないかな。

アンテロープ観光に行こうかなと思って調べると、必ずガイドが必要のようだ。そこでまた昨日降りた場所のツアー店へ。

s-IMG_8556

明日10時半から1時間半コースを予約する。(78ドル)

s-IMG_8555

散髪店を見つけたので3カ月振りに入る。年輩の女性に短く切ってもらった。(15ドル)

s-IMG_8554

宿から8キロ南に行った所にある観光地、ホースシューベンド(馬の蹄鉄)に出かける。坂を下って行くと、コロラド川に掛かる橋が見える。

s-IMG_8557

89号線に出ると、道路からはみ出さないように気付かせるガタガタの幅があり、路肩の大部分を占める。自転車はどこを走ればいいの?全く自転車の事等考えてない。クソー!

s-IMG_8558

ホースシューベンド駐車場に自転車を置き、柔らかい砂地の遊歩道を歩いていく。

s-IMG_8560

1キロ以上歩いて、絶景ポイントに着いた。目の前にその姿が現れた。落差があるクルミ色した巨大岩に、ダークグリーンのコロラド川が蛇行して取り囲む、川の流れが見えず鏡のように映える。その周りには若干の草が生えていて輪郭を強調している。確かに蹄鉄の形で絶景! ただ16時頃だったので、陽が傾きかけちょっと逆光だったのが残念だ。

s-IMG_8566

s-IMG_8563

渓谷は深く、上の人が小さく見える。

s-IMG_8565

帰りスーパーに立ち寄る。モニュメントバレーからのナバホ族自治区には置いてなかったアルコール類だ。ビールの小缶2本や米を購入する。

s-IMG_8543

レジで23ドルを支払う。何か高いなあと思いレシートをチェックすると、ビール2缶で13ドル、何! レジの男性にレシートを見せると気付いたらしく、半ダース分の価格が2ケース分打たれている。サービスカウンターに行って、返金してもらった。ただ350mL小缶と710mL大缶の価格が2.49ドルで同じだった。なので当然大缶に取り替えてもらう。小缶は安いと思っていたが良く分からない価格設定だ。

部屋の外で自炊し、ビールを飲みながら夕食。
今日はハロウィーン、悪魔に取り付かれたかと思ったが、ようやく落ち着いた。
posted by mino at 01:00| Comment(0) | 北米>USA アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする