2019年09月30日

ディロンの街を散策

Dillon, Montana in USA, Sep/23(Mon)
Run: 1Km, Cumulative: 43,487Km
Sundowner Motel (USD :55.36)

今日も爽やかな朝になった。

s-IMG_7617

この部屋に朝日が入ると急に暖かくなり、Tシャツに短パンで十分なくらいだ。

s-IMG_7618

勿体ない天気なので手洗いの洗濯をし、廊下のフェンスに干す。シュラフもついでに干す。

s-IMG_7619

午前中はブログのアップや、次のルートを調べる。

昼近く外に出かける。昨日休みだったチャイナ・レストランへ。ここもビュフェ式があり、65歳以上は1ドル安い7.95ドルとお得く。

s-IMG_7621

品数は余りないがそれでも十分。チキンや野菜、焼きそば、チャーハン等、3回もお替りをしてしまった。

s-IMG_7620

町の中心部の西に、古めかしい立派なホテルがあった。でも良く見ると廃業しているようだ。

s-IMG_7623

ここは小さな博物館もある公園で板が敷いてある。

s-IMG_7622

レギュラーガソリンの値段は、1ガロン(3.79L)、2.67ドル。1L当たりでは0.705ドル(76円)と安い。ディーゼルの方がちょっと高い。

s-IMG_7624

ガススタには洗車機もある。日本と同じかな。こちらは、舗装されてない道路も沢山あるので、かなり泥だらけになる。

s-IMG_7625

近くのスーパーへ。アメリカに良くあるセーフウェイ。以前アラスカで、セーフウェイ・クラブに入りそのカードを持っていた。

s-IMG_7626

クラブ・プライスの黄色い値札が貼ってあり、カードを見せると安くなる。ビールは半ダース単位が殆どで、1本単位は余り置いてない。また量は710mlサイズばかり。私にはちょっと多いが、このサイズしか無いのでしょうがない。

s-IMG_7627

夕食はスーパーで買った惣菜弁当で済ませる。
posted by mino at 01:00| Comment(0) | 北米>USA アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

途中の町で目的地を変更

Whitehall → Dillon, Montana in USA, Sep/22(Sun)
Run: 91Km, Cumulative: 43,486Km
Sundowner Motel (USD :55.36)

9時の気温10度。朝からいい天気になったが、嫌な風が吹いている。9時スタート。

s-IMG_7590

今日の目的地は、ツインブリッジ26マイル(42キロ)か、ディロン53マイル(85キロ)。標高1320Mのホワイトホールから、若干上りになり南西方向に進むので、いつもの向かい風次第だ。取り合えずツインブリッジまで進んで様子を見よう。

s-IMG_7593

道路は全くのフラットで走り易い。だが、耳障りな向かい風が吹いている。

s-IMG_7595

その場所を説明する看板が所々に立っている。南西からの風は大分強くなってスピードが出ない。今日は無理せず、ツインブリッジにしよう。

s-IMG_7598

大規模な散水機。水が撒かれている所は緑色の綺麗な草が生えている。風が強く霧は風下に流されていく。

s-IMG_7600

東の方向には雪山。昨日、山は雪が降ったようで、手前の山の頂上付近には薄っすら雪が見える。

s-IMG_7601

13時半、46キロ、ツインブリッジに到着。目的のモーテルに行くと、満室だと断られる。そのモーテルを見ると3室だけのよう。こりゃ無理だな。

s-IMG_7607

近くに地図には載ってなかったが、モーテルがもう一軒あった。オフィスの中年女性に料金を聞くと、税込み95ドル!何と1万以上だ。値切ろうとしたら、“だったら、キャンプ場か次の町に行けば” と軽く交わされ、取り合ってもらえなかった。

近くのスーパーで、他にモーテルがあるか聞くと、それ以外にはないと言う。

どうしよう?

幸い、風はそれほど強くなっていない。時刻は13時45分。次のディロンまで45キロ。確かアップダウンはなかったはずで若干上る。風が無ければ3時間、17時頃に着くだろうが、風次第。しばらく考え、“よし、ディロンに行こう!”

日差しが強く、暑いのでコーラを1本買い込む。再びフラットな道を南西方向に進む。
”風よ、強くならないで!” と祈る。

s-IMG_7608

あまり見かけなかったが、羊が放牧されていた。散水されていて、羊が食べる草は青々としている。

s-IMG_7613

その後も風は強くならず、順調に距離を稼ぐ。

17時20分、標高1550Mのディロンに着く。この前泊まったスーパー8ホテルがあったので、料金を聞くと、79ドル+税と言われる。全然安くなかったので、別の宿を探す。

少し進むとモーテルがあった。オフィスのお婆ちゃんが応対してくれ、税込み55ドルだと言う。WiFi、朝食付きなのでOK! お婆ちゃんの接客も良かったし2泊分支払う。

s-IMG_7614

部屋は大きく綺麗だった。バスタブはあるし、これで55ドルは安い!

s-IMG_7615

バスタブに入って温まった後、夕食に出かける。ところが今日は日曜で店は殆ど閉まっていた。町はそこそこ大きいが、やっているのは少しのバーだけ。閉まっているように見えたが、バー風レストランへ。サラダ付きフライドチキンを頼む。

食事を注文する時、飲み物やドレッシングの種類、ポテトとか聞かれる。注文が終わると、ウェートレスが “パーフェクト!” と良く返ってくる。どういう意味?いい注文だと言っているのだろうか? ま、心地よいが。

s-IMG_7616

宿に帰ると、ビールも入ったし眠気を抑えられない。やっぱり疲れたのだろう、9時には床に入る。
posted by mino at 01:00| Comment(0) | 北米>USA アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

次から次へと雨雲が

Boulder → Whitehall, Montana in USA, Sep/21(Sat)  
Run: 64Km, Cumulative: 43,395Km
Chief Motel (USD :59)

気温9度、曇り空で肌寒い。最近は寒いのでタイツを履き、その上に短パンを履いている。9時10分スタート。

s-IMG_7560

今日の目的地、ホワイトホールは39マイル(62キロ)先。

s-IMG_7563

ミュール鹿かな?お尻が白くて可愛い。ドンドン遠くに逃げていく。

s-IMG_7565

ローカルな69号線を南東方向に進む。道は殆どフラットで若干下っていく。進行方向西側に雨雲がある。

s-IMG_7570

もし、このまま進むと雨に降られそうだ。ここは早めに昼食にして雨雲が去るのを待とう。農場の入口で休憩。後方が雨雲で少しずつ東方向に移動するのが分かる。少しぱらついたが大丈夫、30分ほど待機。

s-IMG_7571

やがて雨雲は去り晴れてきた。してやったり! 中々いい読みだった。

s-IMG_7574

しかし、それも束の間、次の雨雲がまた西の方に現れる。後方にも雨雲があり、停まっても降られそうだ。仕方なくここは先に進もうか。道は少しずつ下っていく。

s-IMG_7577

やがて雨に降られる。雨雲の動きは速く、強く降っている箇所がドンドン東の方へ移動していく。私のスピードの遅さに耐えかねたように。幸い強くはならず、15分ほどで止んだ。

s-IMG_7581

でもまた次の雨雲が前方に。これでもかこれでもかと次々に迫ってくる。再度レインウェアを着込む。

s-IMG_7582

坂道を登っていく。3度目の正直か、今度はかなり強い雨。降った雨が川のように道を下っていく。20分ほどして坂道を上り切った頃には止んだ。グローブはびっしょり、でも寒くはない。

少し下ってインターステート I-90の交差点を西に向かう。やがていい天気になった。

s-IMG_7585

10キロ走りホワイトホールの町に入る。14時半、目的地のモーテルに到着。

s-IMG_7586

ところが事務所は閉まっていた。昨日電話で予約した時、15時に着くといった時はOKしてくれたが。15時過ぎ、“待ったかな?”と言ってご主人が現れた。

部屋には立派なキッチンがあった。

s-IMG_7588

スーパーに行って明日のパンや果物を調達。ビーフステーキ1枚のものが置いてあった。1.02ポンド(460グラム)で6.7ドル(720円)と安い。キッチンがあるので、今日はステーキにしよう!

フライパンや皿も揃っていた。長さは25センチ、厚さは3センチほどの分厚さ、皿からもはみ出しそうだ。それをナイフで切って食べる。柔らかくって美味い! 腹一杯になった。

s-IMG_7589

ビールの酔いが回って、9時前にはベッドに倒れ込む。
posted by mino at 01:00| Comment(0) | 北米>USA アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする