2017年03月21日

やっと手に入れたスーダン・ビザ

Aswan in Egypt, Mar/14(Tue)
Run: 18Km, Cumulative: 30033Km
Hotel Hathor

ホテルの朝食は7時半から、できればもうちょっと早いといいのだが。メニューは毎日同じで甘い豆の煮込み、チーズとジャムにチャイ。ジュースは私が買ったもの。

s-DSC09976

午前中は暇なので洗濯。屋上に干せば風もあるし直ぐ乾く。

s-DSC00150

アブシンベル神殿のスケッチ。色は砂漠色一色なので、ボールペンだけで描いてみた。

s-DSC00147

ルート号のメインテナンス。腰の負担を軽減しようと、ハンドルを若干上に回して、楽なポジションで乗れるように変える。

昼過ぎ、ルート号でスーダン大使館へ。ビザはできているだろうか?午後1時過ぎ、大使館の2階に行き、しばらく待つ。30分ほど待ってようやく受け取った。確認すると有効期間は2か月と言う。精々2週間位の滞在になると思う。番号以外は殆ど手書き、どうしてこんなビザに5日もかかったのだろう? 

アスワン駅前のバスチケット売場へ直行。昨日念の為、訪れた代理店。おじさんが覚えていてくれた。スーダンの入口、ワジハルファまでのチケットを購入。170ポンド(1190円)

s-DSC00151

長距離バス乗場はホテルから北に4Kmほどの所にあるので、そこまで行ってみる。明日早朝5時出発便なので、見ておきたかった。駅からナイル川沿いに走ると小型バスが沢山停まっていた。係員にワジハルファ行きバス乗場を確認する。

帰り道、大きなスーパーマーケットを発見。街中にはホテルに聞いてもちっぽけなスーパーしかなかった。オートミールや、クッキー、トイレットペーパー等を買い込む。

s-DSC00155

ナイル川の帆船、フルーカ。川沿いを歩いていると、乗らないかと良く呼びかけられる。

s-DSC09980

パン屋さん。一個5ポンド(35円)と安くて美味しい。

s-DSC00099

木の実だろうか?梅干しに似た色をしている。

s-DSC00097

バッテリーの充電も完了、スーダン行きの準備は整った。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。