2017年03月12日

ATMトラブル

Luxor in Egypt, Mar/05(Sun)
Run: 0Km, Cumulative: 29768Km
Hotel Merry Land

先日ルクソールに到着した日、ATMでお金を引き出そうとした。ところが、最初のATMは「使えない」のメッセージが出て、次の銀行へ。そこの銀行のATMもダメだった。その時、何度か試してもダメだったので、Withdrawal の次に Saving と入れるところを Cash と入れ金額を入れた。「Please wait」のメッセージが出て1-2分待った。最後に「引き出せない」というのが出て、カードが返ってきた。何かおかしい処理だった。それを2-3回試したが同じような処理で結局、引き降ろせなかった。

ホテルに帰り、ネットで処理明細をチェックしたところ、引き出されているではないか!それも恐らく Cashと入れた3回分で計4000ポンド(29,519円)。こりゃマズイと思ってレセプションで相談したところ、「銀行は5時で閉まった。明日金曜と土曜は休み。日曜日は開いている。」しょうがなく今日を待った。

その間毎日ネットで処理明細を見たが変化はない。エクセルでトラブルの内容を作り、パソコンを持って近くのその銀行へ行く。

s-DSC09823

係員に事情を説明すると、中年の女性が対応してくれた。パソコンのエクセルを見せ説明。

ATM-TR

すると、銀行の入口付近にあるATMの横にある電話でカイロのコール・センターに電話しなさいと言う。
その女性が電話してくれ、私に代わる。カードの番号を伝えると、電話口に出たコールセンターの女性は「あなたの銀行に問い合わせなさい」と言う。「え?」「トラブルはここで起こったのだ。この銀行の処理を調べてくれ」と食い下がったが、同じことを繰り返すだけで、らちがあかない。結局電話は切れてしまった。側の女性も同じ事を言う。

s-DSC09824

ホテルに戻り、カードの楽天銀行に問い合わせようとした所、日本時間で夕方5時で終わっていた。最初から楽天銀行に問い合わせておくべきだったと悔やむ。明日朝、問い合わせよう。

気を取り直して、カルナック神殿に出かける。ナイル川沿いの整備された遊歩道。

s-DSC09827

ホテルから徒歩で2-30分。入場料80ポンドを払い、大きな広場を歩く。前にドーンとでっかいゲートが見える。

s-DSC09830

参道脇にはスフィンクスが両側に並ぶが、顔は羊?

s-DSC09853

中に入ると大勢の観光客。

s-DSC09832

良くでてくるラメセス2世は様々な場所に巨大な建物を作っている。

s-DSC09833

s-DSC09837

巨大な柱が縦、横にびっしり詰まっている。

s-DSC09847

s-DSC09849

こんな高い所の橋げたの下にも絵が描かれている。

s-DSC09850

昨日見たルクソール神殿より、規模がかなりデカく圧倒される。

s-DSC09852

神殿後はまた歩いて帰り、小腹が空いたので店に立ち寄ると一人の日本人青年がいた。彼は今朝ルクソールに着いたと言って帰り方向が同じだったので一緒に帰る。カイロ以来、日本人と話すのは初めてだ。

夕方も、チャイを飲みながら、お喋り。彼も一人旅をしており、1か月間、エジプトを旅行するそうだ。
お互い夕食のコシャリを買って別れる。

夕暮れ時のルクソール神殿(左の建物)

s-DSC09857

昼の時間、日本の家とスカイプ。今回はWiFiではなく、ボーダフォンのSIMカードのテザリング機能を使い、ホテルの屋上デッキで試してみる。繋がった!それもまあまあ鮮明。ナイル川を見せながら、楽しんでもらう。終了後、使用量を調べると15分で400MBほど。これだったら使えそうだ。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。