2017年02月15日

試走。この感触だ!

南町田のグランベリーモールは閉店になり、1年2か月働いたアルバイトも終了しました。
賑わっていたメイン通りにも関係者のみになり一気に寂しくなった。

s-DSC09267

持っていく荷物の整理はようやく終わった。

今回の荷物で衣類は夏冬必要なので、全て揃えていたら、途轍もない量になってしまった。生活用品や備品で複数あるものは一つ減らしたり、嵩張る冬物は少なめにする。厳選した結果、ようやくバックに収納できた。

それでもオルトリーブのフロントバックにリアバック、荷台のモンベル、ドライコンテナ25Lも満杯の状態。

s-DSC09268

s-DSC09269

荷物の総重量は35Kg、バイクは16.4Kgにもなる。この他に水や食料が必要になってくる。

バックをキャリアに取り付け漕ぎだしてみる。ハンドルを取られてよろける。そうそう、この重さ、南米ウシュアイア以来2年ぶりに味わう感覚だ。軽いギアからスピードを徐々に上げていくと重心が低いので、どっしりとした走りに変わっていく。クロモリフレームのしなりを感じつつ、「ウンウン!」体内の奥深く、忘れかけていた感触が再び湧き出してくる。

旅モードのスイッチに切り替わった。
posted by mino at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 準備>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする