2017年02月09日

今回の旅の課題は?

中高年が自転車長旅をする時、まず必要なのは体力と資金力だろうか?体力は年々衰えを感じるし、健康診断でも徐々に数値が低下するし。膝や腰も不安があるが、旅にでて気分転換になればと期待する。

資金力に関しては、これまで3回の旅では結構浪費してしまった。一日当たりの出費で多いのは宿代。東南アジアなどの物価の安い国だったら2000円以下で泊まれるが、ヨーロッパだと安くっても4000円から5000円。観光地や大都市、シーズン中だと更に高くなる。

s-DSCN6535

年金生活者の私にとっては、出費はできるだけ切り詰めなければならない。そうしなければ、いずれ資金難になり旅が続かなくなる。今回2年以上の旅を計画している私にとって、最大の課題は正にそれだ。

若いチャリダーはその辺が凄い。毎日野宿を繰り返しながらでもしっかり長旅を続けていて、しかも十分楽しんでいる。

シャワーも浴びずに何日か暮らす、果たして私に本当にそれができるのだろうか?

s-DSC06518

s-DSCN3345

一日あたりの出費が3000円だと9万円/月、4000円で12万円/月。年間100万円から150万円。精々その位までで抑えれば何とか続けられるだろうし、2年以上も可能だろう。

物価の高い所ではホテルを利用せず、安宿のドミトリーかキャンプ場、野宿にすること!

s-DSC05912

果敢な若者チャリダーになれるか否か、今回の試練が待ち受ける。
posted by mino at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 準備>旅への想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする