2015年07月23日

一路自宅へ

走行距離:157Km

朝までぐっすり寝てしまった。標高700mにあり朝は涼しい。

家の周りには大量の薪が積み上げられているシェルパ斎藤氏の自宅。

シェルパ斎藤氏自宅

以前シェルパ斎藤氏と共に旅をした愛犬ニホ。今はここに眠っている。

ニホの墓 

チームシェルパ店長の京子さん手作りパンをいただく。ヤニック、京子さん、後藤さんと

ヤニック、奥様、後藤さん 

一泊だけだったが、高原の自然の中でたっぷりアウトドア気分の優雅な生活を楽しませてもらった。どうもありがとうございました。

8時前スタート。

竪穴式住居前にて

さあスタートと後藤さんがペダルを漕ごうとした時、チェーンがプツンと切れる。

チェーン切れ 

上り坂でギアチェンジしようとしたので負荷が掛かってしまったためだ。自転車店はまだ空いてないし、どうしようか悩んでいたところ、私がミッシングリンクを持っていたので、これを使って修理。無事元通りになった。

チームシェルパ宅からヤニックは後藤さんと一緒に松本方向へ向かい、私は帰路へ。ここで別れる。

帰りは交通量の多い甲府バイパスを避け、北側の道を進む。今日も暑い。笹子トンネルを越え、昨日泊まった大月には午後 2時前に到着。若干の下りを利用して先へ先へと進む。2日がかりで来た道、1日で帰れるだろうか?行ける所まで行ってみよう。

相模湖からは厚木へ抜ける道は若干のアップダウン。既に 100Kmを越え疲れが溜まる。途中ラーメン店に寄って夕食。たっぷり汗をかいたので、濃い味の冷たいラーメンが旨い。

辺りは次第に暗くなり、真っ暗になった午後 8時、ようやく自宅に辿り着いた。
posted by mino at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

チームシェルパ宅へ

走行距離:73Km

今日も朝からいい天気になった。ヤニックは正しく晴れ男。ホテルの簡単な朝食を済ませ、午前 9時スタート。しばらく進むと大月の町中から富士山が見えた。

富士山

徐々に上っていく。

走行中のヤニック 

後姿の私。セーフティーベストは以前ヤニックから頂いたもの。

私

ようやく標高 750mの笹子トンネルに差しかかった。出口付近にあった道の駅で休憩。桃一個に干しぶどうやパンを買い食べる。

ここから甲府までは下り坂になり一気に下って行くが、甲府市内の 20号線は交通量が多く信号もあり暑い。途中の中華料理店で冷やし中華を注文。ヤニックは何でも美味しそうに食べてくれる。

韮崎から清里方向へ入る。北杜市の山道を進んでいる時、先に着いた後藤さんが自転車で迎えに来てくれた。目的地が正確でなかったので助かる。

午後 4時半過ぎ、目的地のチームシェルパに到着。

チームシェルパ 

奥様の京子さんが迎えてくれた。ここはシェルパ斎藤氏の自宅兼お店。生憎、シェルパ斎藤氏は北アルプスの山小屋取材で留守。これまで様々な人が訪れているよう。

早速、冷えたビールで乾杯。近くに住む京子さんのお友達の笙子さんが来てくれた。彼女は以前フランスに留学していたようでフランス語は得意。ヤニックの通訳をしてくれる。

Team Sherpaにて 

五右衛門風呂でご機嫌のヤニック。体が陽に焼けて火照っているので温めで丁度いい。

五右衛門風呂 

夕食は美味しい野菜カレーと焼き鳥、それに日本酒やワインをいただき、すっかり出来上がってしまった。離れの 8畳ほどある部屋で熟睡。

泊まった部屋 
posted by mino at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

久々の自転車旅

走行距離:83Km

7月 7日、ヤニックは成田に着き、その後 2日間、小雨が降り続く生憎の天気でしたが、東京観光をしました。その後、彼は自転車旅を始めますが、急遽私も 2日間だけ彼に同行することにしました。

当日は朝からいい天気になり、絶好のサイクリング日和。急いで支度をして 8時に出発。

自宅前をスタート

荷物はリアバックとハンドルバックのみにし、テント、シュラフ、衣類、工具など。今日の目的地は 80Km先の山梨県大月を目指す。厚木からは若干の上り坂になる。

休憩

ヤニックはヘルメットに付けた GoProで走りながら時々ビデオを回している。慣れているようだが、日本の道路は狭いのでちょっと危なっかしい。

相模湖畔にて

相模湖畔で

ヤニックの自転車はイギリス製 Brompton。クロモリフレームに 16インチタイヤ、折りたためばかなりコンパクトになる。ギアは内装 3段、外装 2段、ダイナモのライトにオプションでフロントバックや Brooksのサドルを付けている。これでかなりのスピードが出るから驚き、登りも下りも速い。私のサルサを追い越して行く。値段はかなり高いが移動が簡単なので、行動範囲は広がりそう。

Brompton

夕方、大月駅前のビジネスホテルへ。空いている部屋は最後の一人部屋だったがエキストラベッドを入れてもらう。

大月駅前のホテル

しんどかったが自転車旅はやっぱり楽しい。
posted by mino at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする