2015年06月30日

膝痛との戦い

今年 2月の帰国当初、膝が痛くて全く走れなかった。以前アルゼンチンのフィッツロイ山トレッキングに出かけた時も、片道精々 10Kmの距離だったが、帰りは痛みが出てしんどかった。

ジョギングをすると両膝に痛みがはしる。翌日になると痛くって歩けない。どうしたのだろう?ここ 2年間、自転車旅に出てからジョギングは殆どしていないし、その前、自転車に乗り始めてからジョギングの量はかなり減っていた。

走れないので、帰国後は自転車に乗ったり、ジムに通ってトレーニングをしていた。ジョギングしている人を見ると羨ましくって仕方なかった。

ネットでひざ痛を調べると、「加齢による骨の新陳代謝の低下や筋力の低下などで膝痛が起る。特に脚の内側の筋肉が弱くなってくると、膝関節が不安定になり、膝痛の原因になります。中高年の膝痛の 9割以上が、変形性膝関節症で、膝の内側の軟骨がすり減って、骨同士が接触しやすくなることにより、炎症を起こしたり骨の位置がズレたりする。」

エー、筋肉が弱っている?自転車で脚は鍛えていたはずなのに。ジョギングはまた違う筋肉なのだろうか?確かに自転車では自分の体重を支えている訳ではないので、膝関節部への負担は違うのだろう。

予防法は「正しい歩き方をするだけで、膝痛予防に大切な大臀筋と内転筋が鍛えられます。」と書いてある。

要は「歩くこと!」

4月頃から自転車やジムトレーニングを止めて、その時間はできるだけ歩くようにした。最初は近所の境川堤防沿いのコースを 1時間程度の散歩だったが、慣れてくると 2時間以上、早足で歩けるようになった。これまで自転車で買物に行っていた所も、自分の脚で歩くよう心掛けた。

同時に膝の痛みを和らげる効果があるとされている、サプリメントのグルコサミンを服用し始める。

その効果が少しずつ現われてきたのか、5月中頃から徐々にジョギングできるようになってきた。以前は翌日に痛みがあったが、それが無い!勿論、ジョギングといってもスピードは全く上がらず、他人から見ると歩いているような遅さ。でも本人は膝の痛みに堪え、歯を食いしばって走っているつもり。

最初は様子を見ながら、2-3Kmだったが、その後は次第に距離を伸ばし最近は 12-13Kmほどを 1時間半かけてジョギングできるようになってきた。それを毎日続けても痛みはない。そのせいか、体重は帰国当初より 2Kgほど減量し、ベストに近づいてきた。

これまで考えたこともなかったが、中高年になれば、どこかに多少の痛みは出てくるだろうし、痛い痛いとばかり言ってられない。

これからこのジョギングを日課として続けていくしかない。

境川

境川
posted by mino at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

終わった後の疲れ

これまで展示会の準備やトーク、フレンドフェア仙台の件も含めて、慣れないことが重なっていたので、かなり疲れてしまった。

先週、毎日睡眠は十分に取れたが、頭が重くスッキリしない日々が続いた。そんな時、これまでは運動でもして汗をかけば治っていたが中々取れない。何をするにも億劫だった。

今週に入り、ようやくその重たい感じが取れてきた。

でもまあいい経験ができたし、いろんな出会いがあったし、何より自分として充実していたと思う。自分がやりたいことをしてきたのだから。

同様の展示会をまたやろうと考えていますが、場所の日程がまだ調整できていません。この秋頃にずれ込むかも知れません。

s-DSC08681
posted by mino at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

トーク二日目

朝から快晴の空になった。昨夜は初日の疲れでは早めに就寝。ぐっすり眠れた。

仙台駅

s-DSC08664

駅近くのホテルを出て会場へ。今日はブースを一つ与えてもらったので、ルート号や写真、絵などを展示。訪れるお客様にそこで説明する。

s-DSC08669

何気なくブラーっと見ていくお客様やルート号を興味深く見ていくお客様もいる。

今日は二日目。私のトークは昨日と同じなので、ホテルの練習だけで済ませ、時間近くまでブースで過ごす。

天気にも恵まれ、椎名誠氏のトークショウもあるためか昼頃には大勢のお客様が訪れていた。

12時前、私の番になった。緊張もなく、始める事ができた。見渡すと会場の後ろの方のテーブルには昨日より多いお客様。丁度昼食時でもある。

昨日と同じような調子でゆっくり丁寧に話していく。まとめの部分に入って 35分ほどで終了。

終わって近くの椅子に座り、ホッと一息つく。

メインゲストの椎名誠さん。彼はこれまで世界中の秘境などを旅されていて、何を話すのかと思ったら、体験されてきた「トイレの話」だった。この夏にその本を出版したいようで、最初から最後までその話で喋りとおす。流石作家、色々な話を言葉巧みに話され、面白く、それなりに興味はあったが、まさか全て同じ話とは思いもよらなかった。

s-DSC08671

でもその後、私のブース横でサイン会をやり、ちゃんと自分の本を売っている。そこには長蛇の列ができるんだから、羨ましい限りだ。

会場にはカヌー体験コーナーも

s-DSC08676

ようやく 2日間のイベントが終了した。
posted by mino at 10:31| Comment(2) | TrackBack(0) | トーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする