2014年12月08日

暖かい日差しの中を走る

Potrerillos → Uspallata in Argentina, Dec/01(Mon)
Run: 55Km, Cumulative: 26274Km
Hospedaje Viena

この辺の日の出は 6時20分、寒いので中々ベッドから出られない。快晴の朝になった。

朝日

今日通る道には途中町は無いので、昼食用のサンドイッチを作る。サラミとキュウリを挟んで一口サイズの特製サンドイッチが出来上がった。

手作りサンドイッチ

昨夜食べたレストランで菓子パンと水を購入し、標高 1400mのポトレリロスを9時スタート。

ここ 2日ほど寒かったので雪が降ったのだろう。中腹部だけ帯のように白くなっている。

雪山

メンドーサ川沿いを上っていく。川の流れはきつくラフティングの看板も目にする。アップダウンを繰り返しながら、徐々に上っていく。

メンドーサ川

昼食休憩。弱い追い風が吹いているが今日は暖かくて気持ちがいい。

昼食

短いトンネルを幾つか潜る。

トンネル

ウスパラータまで後 26Km

標識

次から次へと山の形が変わっていく。険しい岩山が見えてくる。

岩山

景色

午後 2時過ぎ、標高 1900mの緑が多いウスパラータに到着。

メンドーサ

ホテルはいっぱいあり、安宿に泊まる。ここは大自然に囲まれた町。スキーやラフティング、登山、乗馬などアウトドアスポーツの基地のようだ。

お店

気温は低いが日差しがきつく日向は暑い。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。