2014年12月16日

魚市場で出会ったおじさん宅へ

Vina del Mar in Chile, Dec/09(Tue)
Run: 0Km, Cumulative: 26577Km
汐見荘

朝、日本人 4人で魚市場まで海岸沿いの道を歩いて行く。今日は曇り空で若干涼しい。

9時前に到着すると、小さな船から魚を下ろす作業をしていた。各店では魚や貝などが並べられていた。

魚市場

近くにはアザラシの姿

アザラシ

魚を狙うペリカンやカモメ

ペリカン

女性 2人が客のおじさんと何か話していた。しばらくするとそのパトリシオさんが「私の家に来ないか」と昼食に招待してくれた。折角なので私達 4人はお邪魔することになった。

パトリシアさんと

彼はかなり魚に詳しそうで、電話で誰かと喋っては生きのいい魚を見つけているようだった。

買った魚を捌いてもらう。皮を剥いでは骨や硬い部分を手際よく切り落としていく。

市場にて

メトロに乗って 2駅目で降り、高台にある彼の家へ。白壁の豪邸にビックリ。

豪邸

中庭にはプールがあり、部屋に入ると奥さんのクリスティーヌさんが迎えてくれる。室内は広く綺麗に整理されている。

みんなで街中を散歩後、昼食。市場で買ってきた魚が皿に盛り付けられて出てくる。上品な料理にワインを頂ながら堪能する。全てメイドさんが作ってくれた手料理。

食事

パトリシオさんはリタイヤされていて元 IT企業に勤めていた。クリスティーヌさんはドイツ人で元ジャーナリスト。

ベランダから見下ろすビーニャの街の風景

風景

みんなで団らん

彼らの出会い話を聞くと 1973年に勃発したチリ・クーデター時に学生リーダーだったパトリシオさんが投獄され、その後、ドイツに亡命。その時にクリスティーヌさんと出会っている。

その後、軍事政権は崩壊、チリに戻ってきている。過酷な状況の中に巻き込まれ、苦悩の人生を歩んでこられたようだ。

左から、嶋田さん、パトリシオさん、クリスティーヌさん、西尾さん、私、川野邉さん

パトリシオ宅にて

お世話になったパトリシオ家にお礼を言って、帰路へ。今日は一日楽しませていただいた。どうもありがとうございました。
posted by mino at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南米>Chile チリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

汐見荘で寛ぐ

Vina del Mar in Chile, Dec/08(Mon)
Run: 0Km, Cumulative: 26577Km
汐見荘

今日 12月8日はカトリックの祝日「聖母受胎の日」(Inmaculate Concepcion Day)。魚市場は月曜日が休みなので何もすることなし。午前中から今まで撮った写真を見ながらスケッチを始める。

夕暮れ時、ボリビア・ウユニ塩湖で憧れのキャンプ

ウユニ塩湖

上り坂が続いたアルゼンチン・アンデス山脈。綺麗な岩山と青空、素晴らしい景色だった。

アンデス山脈

昼食はオムレツを作る。この前、菅さんに忘れていった醤油を掛けると日本の味になった。

昼食

午前中は曇り空だったが、少しいい天気になってきた。

汐見荘の中庭には色んな花が咲いている。

中庭

街のパン屋さん。焼きたてのパンがあっていい香りがしてくる。

パン屋さん

夕食は cookpadレシピを見て、スパゲティ―・カルボナーラに挑戦。粉チーズの替わりに普通のチーズ、でも何とか美味しいのが出来上がった。キッチンを利用して 3食作っているが、少しでも多く作れるようになれれば。

夕食

今日新たに 3名の男女が増えたので、ワインを飲みながらみんなでお喋り。人が増えるとやっぱり楽しい。日本人宿は本当に寛げる。

posted by mino at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南米>Chile チリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

ルート調べ

Vina del Mar in Chile, Dec/07(Sun)
Run: 0Km, Cumulative: 26577Km
汐見荘

この汐見荘は海が見える高台にある。キッチンから眺める太平洋とビーニャの街。青く澄んだ空に海。一日中この窓から見ていても飽きない。

キッチンが使えるし、ここにしばらく滞在するので昨日食材を大量に買い込んだ。全て切っただけの朝食だが豪華。

朝食

今日は日曜日、ブログのアップ等で時間を潰す。

昼前、海辺まで散歩。今日も快晴で日差しは強い。

海岸線

海

坂を下った所に商店が幾つかあり、ミニスーパーやパン屋、酒屋、八百屋等がある。各店には食料品や日用品を置いている。

店

焼きたてパンやジャム、ジュース、野菜などを買い込む。

昨夜は菅さんとお喋りしながら、ゆっくり食事を楽しんだ。彼女はこれからサンチアゴに向かい明日の飛行機でボリビアのラパスに行く。高山病をかなり心配しておられたが、お気を付けて!

菅さん

午後からはキッチンに居座り、地図を広げながらパタゴニアのルートや標高を調べる。夕方までたっぷり時間を使って 1/3ほどの行程を調べる。

明日は祝日、明日もゆっくりしよう。

夜景

posted by mino at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南米>Chile チリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。