2014年11月19日

ホステルに着いたが

Abra Pampa → Humahuaca in Argentina, Nov/12(Wed)
Run: 88Km, Cumulative: 25261Km
Hospedaje Kunturwasi

昨日の風も収まり快晴の天気になった。アルゼンチンに入って日の出は 6時半過ぎに遅くなった。8時ホテルをスタート。街中で果物売りのトラックが停まっていたのでバナナを購入。

s-DSC04720

標高 3480mのアブラ・パンパの街から徐々に上がっていく。車も少なく走り易い。周りは何もない。

s-DSC04721

走り始めて 2時間、26Km地点、高度を300m上げ標高 3780mの峠に差し掛かかった。

s-DSC04725

綺麗な地層が見え波を打っている。

s-DSC04729

峠を越え下り坂が続く。

s-DSC04730

昨日のサンドイッチで昼食

s-DSC04735

今日も昼頃から南からの向かい風が吹きだした。下り坂のメリットを感じず、ギアを 2-3段落とさなければならない。

サボテンや緑の木が多くなってくる。花も見かけるようになった。

s-DSC04738

午後 3時、標高 2950mのウマワカに到着。街の中心街は急な坂を下った所にあった。ここは渓谷がある観光地なのかホステルは結構あるが値段は高い。

s-DSC04741

中心地のホステルにチェックインし、シャワーに入ろうとしたところ、お湯が出ない。受付に言うとボイラーの火を点けようとするが全く点かない。結局、別の部屋でシャワーを浴びてくれと言う。部屋のテーブルにはクッキーのカスが散らばっていえ掃除も行き届いていないように見えた。

またWiFiを使おうとしたらネットが見つからない。WiFiも使えないようなので、即キャンセル。一旦バックから出してベッドの上に広げてしまうとパッキングは大変な作業だが我慢できなかった。

別のホステルにチェック・インする(200ペソ、3000円)。部屋の壁は石作りで凝っている。

s-DSC04745

夕食はチーズクリームのパスタ。パスタというよりワンタンのようで中に具が入っていて美味しい。

s-DSC04742

ウマワカの周りの山が見える。

s-DSC04744