2014年01月25日

タウンニュースに掲載

先日、インフルエンザにかかってしまい4−5日動けなかった。ようやく今日平熱に戻ったが、まだ足元がふらつく。今日もゴロゴロしよう。

旅の記事がタウンニュース藤沢版1月24日号に掲載されたのでご紹介します。

市内白旗在住の高島実さん(61)が自転車で約1年間かけユーラシア大陸を横断し、このほど帰国した。高島さんは2013年1月にタイを出発し、12月にユーラシア大陸最西端のロカ岬(ポルトガル)に到着。「荒野や悪路でひとり自転車で走り続ける日々は、体力的にも精神的にも苦しかったが、それ以上の感動を得られた。夢を追い、叶えることの大変さと喜びの両方を味わった」と語る。

元外資系企業の社員として海外を訪れる機会も多く、異文化に対して興味を持っていた高島さん。特にシルクロードの歴史や文化が好きで、「いつか自分もその道を辿ってみたい」という強い思いを抱いていた。

定年退職を迎えた60歳の誕生日の翌日、すぐ出発。タイからラオス、ベトナムと北上し中国に入り、ウズベキスタンなど中央アジアを通ってトルコ、ヨーロッパへ。26カ国1万9706Kmの道程を走破した。

困難と感動

中国では現金とパスポートを盗まれ立ち往生を強いられたほか、途中でタイヤが損傷し応急処置をした状態で約5000Km走るなど、トラブルは絶えなかった。

その一方、多くの国を走って感じたことは、現地の人の温かさ。特にトルコではたびたび住民に囲まれ、身振りと笑顔で「チャイを飲んで行って」と熱心な歓迎を受けるなど、親日ぶりを実感した。また中国でも想像以上に親切な対応を受け「政治的方針と一般市民の感覚の違いを肌で感じて驚いた」という。

高島さんは「帰国当初は疲労で考えられなかったが、今はまた走りたくて仕方がない」と笑い、次の大陸横断に意欲をみせている。北アメリカやオーストラリアなどを候補に、14年6月ごろの出発を目指して、現在準備を進めているという。

タウンニュース

タウンニュース
posted by mino at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

美味かったウイグル料理の拌面

昨年、ユーラシアの旅に出てから早いもので一年が過ぎた。一年とは本当に早い。

毎日長い距離を走る中での楽しみは食事。走っているとお腹が空くし食べたり飲んだりすることは車のガソリンと同じ。食べれば疲れもとれるし元気が出てくる。私は特に麺類は大好きでよく食べた。麺類と言ってもアジア系の麺類でスパゲティ等は含んでない。

一番印象に残っているのが、中国ウイグル料理の拌面(バンミエン)。これは釜ゆでしたうどんと具が別々にでてくる。食べる時に混ぜ合わせて食べる。うどんはお替りできるが一人前でもかなりの量がある。麺のゆで汁が出てくる時もある。

ウイグル料理の拌面

具はトマト、ピーマン、タマネギなどの野菜と肉を炒めて作ってある。この具は酸味があって美味い。麺は手打ちでコシがある。食べきれないかなと思ってもいつもペロリと完食していた。ウイグル地方のどの店で食べても美味く忘れられない。

ウイグル料理の拌面

ウイグル料理店

ウイグル料理店

漢族の拌面や中央アジアのラグマン(ラグメン)は似た感じだが若干違う。中央アジアのラグマンかなり油っこい。

キルギスのラグマン

ラグマン

二番目はベトナムのPHO(フォー)。きしめん風麺にあっさり味のスープ。具は鶏肉や牛肉、刻みネギ、パクチーなどが入る。パクチーを除けば関西風うどんに似ている感じで口に合う。さっぱりしているのでお替りしたくなる。

PHO(フォー)

ドイツのベトナム料理店にて

PHO(フォー)と生春巻き

三番目は中国の桂林米粉。麺に具が乗っ出てくるので、自分でスープをかけ、その後、お好みで並べてある豆やいんげん、ネギ、唐辛子、黒酢などをかける。

桂林米粉

唐辛子は体が温まるので寒い時には必需品。勿論辛く喉に引っかかって時々咳き込む。でも何回か食べているうちに次第に慣れてくる。

桂林米粉の具材

有名な蘭州の牛肉拉麺はかなり期待していたが、思ったほどの味ではなかったのが残念。

蘭州牛肉拉麺店

牛肉の量は少なく新たに牛肉をトッピングしたくらいだ。どうも日本のラーメンと比べてしまったからかな?

牛肉拉麺とトッピングの2皿

蘭州の牛肉拉麺
posted by mino at 10:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅を終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

明けましておめでとうございます。

昨年の今頃は出発の準備で毎日慌ただしく過ごしていました。一年が経つのは本当に早いですね。今年は何もすることがないのでのんびりしています。

ルート号で江ノ島への初乗り。海は荒れていて風もかなり強い。砂が飛んできて富士山も見えませんでした。

江ノ島

夕方、近くの神社へココロの散歩がてらに初詣。昨年はこの神社で無事安全のステッカーを購入。

初詣

我が家のおせち料理はお店から取り寄せました。

おせち料理
posted by mino at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅を終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする