2013年08月13日

カッパドキアを散策

Uchisar → Goreme in Turkey, Aug/09(Fri)
6時前に目が覚めて外にでてみる。少し肌寒いが清々しい朝、カッパドキアの日の出。

日の出

ウチサルのペンションをチェックアウトし、直ぐ上にあった岩山の洞窟に入る。

カッパドキア

風景

ギョレメの方向へ下って行く。

カッパドキアにて

私が泊まったホテル。130リラ(朝食付き)と言ってきたので、値切ったら110リラ(5720円)にしてくれた。夕食を付けて130リラ。観光地だからやっぱり高いね。

泊まったホテル

レストランで昼食のピザを食べ、ビールを飲む。トルコはイスラム教のため、外で堂々と飲めなかったが、ここは観光地、許されるだろう。

日差しは強くかなり暑い。少しフラフラしながら、街をのんびり歩いてみる。

ギョレメの街

カッパドキア

30分ほど歩くと駐車場にバスが沢山止まっており、ギョレメ・オープンエア博物館があった。

洞窟の中にある教会。壁や天井にキルスト教の絵が書いてあるが、異教で迫害を受けたためか顔は剥がされているのが多い。そんな中でもほそぼそと宗教を守り通したことだろう。写真撮影禁止が多かったが気づかずに撮ってしまった。すみません。

教会

博物館

洞窟の中

お土産店

風景

お土産屋

夕食はホテルで、夕日を楽しみながら食事する。

夕日

夕食後、日本から来たツアー客や添乗員の方と部屋の前のベランダでお喋り。外の景色を見ながら話が弾む。

久しぶりにのんびりした一日がゆったりと過ぎていく。

日本人達と

走行距離:6Km 計:11,938Km