2013年08月12日

強い向い風の中を

Kirsehir → Uchisar in Turkey Aug/08(Thu)
カッパドキアを目指して、標高900Mのクルシェヒルを8時40分スタート。

Kirsehirのホテル

今日は南西へ進むが、東から強い風が吹いている。横風や向い風でスピードが上がらない。

大地の緩やかなアップダウンを繰り返す。

GSにレストランがあったので早めに昼食を取る。トルコの人はとてもフレンドリー。私が自転車を停めると途端に人が集まって声を掛けてくる。

昼食休憩

トルコ人サイクリストのTimur。
中学校でトルコ語の文法を教えている先生。トルコ国内を回っていてイスタンブールの近くまで行くそうだ。

トルコ人サイクリスト

またGSで休憩していると、そこの子犬が寄ってきた。何も買ってないのに、店員がチャイを持ってきてくれる。砂糖をいっぱい入れた熱いチャイで一息入れる。どうもありがとう!

子犬

55Km過ぎの標高1300Mの峠までもう少し。

上り坂

峠を越えると一気に下り坂。

下り坂

川

カッパドキアの標高1300Mウチサルに6時過ぎ、ようやく到着。これまでの疲れが溜っていて、ここから5Km先のギョレメまで行く元気はもはや残っていなかった。

ホテル

ペンション(ホテル)の部屋。

ホテルの部屋

夕食はこのペンションで。雄大な景色を眺めながらの食事は最高。

夕食風景

走行距離:100Km 計:11,928Km