2013年08月19日

今日も休憩

Ankara in Turkey, Aug/15(Thu)
昨日買ったタブレットPCをもう少し弄りたくて今日もお休み。

右手首の痛みは昨日とあまり変わりないが徐々に回復していくだろう。以前も自転車には乗れているので心配はしていない。

昼前に近くのアンカラ城塞に行ってみる。

急な階段を上っていく。

城塞

高い城壁の中に入ると、古そうな民家が狭い道を挟んで建っていた。

民家

元気は子供たち

子供たち

頂上部の城塞

アンカラ城塞

アンカラ城塞から街を望む。

アンカラ市内を望む

街の風景

サンドイッチ店。これとトウモロコシを買って昼食。

屋台のサンドイッチ店

パン屋さんは多く、トルコのパンは美味しい。

パン屋さん

s-DSCN4872

以前トルコに入る時、グルジア・ラリを両替できなかったので両替所で両替えする。
レートが少し悪かったがしょうがないかな。

両替所

今日は殆どホテルの部屋に篭ってPCのセットアップ。パソコンを弄りだすと時間が経つのが早い。

2013年08月18日

アンカラでショッピング

Ankara in Turkey, Aug/14(Wed)
右手首の痛みは、思ったより回復が早く幸いにして悪くはならなかった。
以前、韓国に行く前に立ちゴケをしてかなり痛みがあったが、今回走っていての転倒にもかかわらず酷くならなかったのは、かなりラッキーな部分があったと思う。

これまで使っていたiPodタッチのGPSはWiFiに繋がないと使用できなかった。そこでどこでも使用できるGPS機能の付いた端末が欲しかった。

ホテルのフロントでタブレットPCを売っている店を聞くと近くの交差点付近に店があるとの事で行ってみる。

ショッピングセンター

4-5軒の大きな店を回ったが携帯電話しか取り扱ってなく、どこかないか聞くと15分程南に行った所に ”テクノサ” があると言う。

そのまま歩いて行く。何人かに聞きようやく辿りついたが、その店では置いてなかった。

TEKNOSA

取り扱っている店を紙に書いてもらい、タクシーで行く。そこは大きなショッピング・モールだった。

ANKAモール

そこのテクノサに入ると、Googleの製品は向いのTURKCELLにあると言う。店に行くと置いてあったが、日本語仕様ではなかったので諦める。

別のテクノサ店でようやくWiFi+3Gの製品(ASUS Fonepad ME371MG)を見つけちょっと高かったが購入(商品税 18% かかっているため)。出国時、税関で申告すれば12%の金額は戻ってくるようだ。その用紙を渡されたので忘れないようにしなくっちゃ。

TURKCELLでSIMカードを購入、設定してもらう。

TURKCELL

サンダル履きで大きなモールの中を行ったり来たりしてかなり歩いた。結局、10時過ぎから夕方まで丸一日を要してしまう。

帰りは地下鉄で。

メトロ

ついでに3ヶ月ぶりの散髪屋へ。元気な店員に ”あなたのような髪型にして”と言って短く切ってもらった。

散髪屋の店員

2013年08月17日

転倒!

Kirikkale → Ankara in Turkey, Aug/13(Tue)
昨夜はかなり強い風が吹いていたが朝にはすっかり止んで快晴になった。標高750Mで若干蒸し暑いなと思って寝ていたら、蚊に刺される。蚊がでたのは久しぶりかな。

ホテルは朝食付きではなかったので、昨日買ったパンを早めに食べ、8時スタート。

ホテル

道はいいが車の数も多くなってきた。今日は首都アンカラを目指す。距離が短いので心は軽い。

アンカラへ

一旦、650Mまで下り上り坂が始まる。

長い上り

下には鉄道が走っている。

風景

アンカラに到着し、道を下っている時、横を見て走っていたら、一段高い歩道との段差に自転車のバックが接触。アッとバランスを崩し、歩道側へ体を投げ出される。

転倒

ウワー痛い!

しばらく動けなかった。しかし幸いにして、左の脛を少し引っ掻いたくらいで外傷はない。右手を先に着いたので、手の平と手首が痛い程度。かなりスピードが出ていたので、もし素手だったらかなり歩道の路面で手の平を擦りむいていただろう。グローブをしていて良かった。

ルート号やバックも幸いにして全く問題なかった。しばらく休憩した後、アンカラの中心部へ下って行く。右手が痛いのでハンドルに添えるだけで力が入らない。

目的地のウルス広場付近のホテル街に到着。ホテルを何軒か見て回って決める。アンカラが面白い街だったら、明日もう一泊しようと思っていたが、転んで手首が痛いので一日休みにしよう。丁度、”ここで休め” と言ってくれているのだろうといい方に解釈。

自分の不注意で招いたことだが、怪我や事故には十分注意しなきゃと反省する。

夕食に出かけるとビールの看板が目に入る。ビアホールのようだ。中に入ってみるとみんなビールを飲んでるではないか!トルコでは外でもビールを飲むんだ、と思った。これまでこのような店を見かけなかったので、ここは都会だからだろうな、きっと。

ビアホール

トルコでは普通のレストランにはビールは置いてないので、即ここに入る。
つまみを頼んで早速ビールを飲む。暑い所を走ってきた後のビールはやっぱりうまい!

夕食

走行距離:77Km 計:12,239Km