2013年07月26日

トルコ入国

Batumi → Hopa in Turkey Jul/22(Mon)
昨夜も激しい雨になり、明け方まで降っていた。スタートを見合わせ9時半過ぎ出かける。

s-DSCN4443

Batumi

水たまりを避けながら進む。幸いバトゥミを過ぎると車も少なくなる。国境までは20Km弱の距離。

1時間ちょっとで国境に着いた。

グルジア出国を済ませ、トルコ入国へ。問題なく完了。
グルジア国境付近で

グルジア国境

トルコに入ると片側2車線のいい道になり路肩も広く走り易い。グルジアの路肩が狭かったので楽しみにしていた。

トルコの道

向こうの車線を一人のサイクリストが走ってくる。お互い止まって中央分離帯付近で話す。フランスから来たコンピューターの先生 Ruiz さん。これからグルジアを走り、アルメニアがゴールだそうだ。

自宅はマルセイユの近くにあるので、是非家に来てくれと住所を紙に書いてくれた。同じサイクリストは心が直ぐ通じあえる。やっぱりいいなあ。

フランス人サイクリスト

間もなくホパの町に到着。ATMでトルコ・リラを引き下ろす。

左の背中の痛みは殆ど無くなったが、今度は右の背中が次第に痛くなってきた。左から右に移ったのかな。激痛は今のところないが重苦しい同じ痛みだ。

枕が高いからだろうか?ベッドが柔らかいと背中がかなり沈む込むのでその分、頭が高くなってしまう。そのような気がする。

最近はあまり距離を走っていないので疲れでは無いと思うが。

背中も痛いので、今日はここ迄にしよう。ホテルもいっぱいあった。

トルコは殆どがイスラム教徒なので、現在ラマダン(ラマザン)期間中。食事が心配だった。ふとレストランを見ると食事しているではないか!

チェックインん後、直ぐレストランへ。
この肉とジャガイモやトマトなすが入った肉じゃがのような料理は超ウマ!こんな料理が食いたかった!スープも美味い。

昼食

流石にビールを飲んでいる人はいなかったが、店ではビールは置いてあるので部屋で飲む分には大丈夫だろう。

よーしこれでトルコは何とか食べれそうだし美味い。急にトルコが好きになる。(随分単純かな?)

ホパは小さな町で裏通りに入ると商店街になっている。

Hopa

ホテルの窓から見える黒海。

Hopaのホテルから

今日から日本との時差が6時間に広がった。

走行距離:37m 計:10,915Km