2013年07月18日

トビリシ市内散策

トビリシ Georgia Jul/14(Sun)
トビリシは古来からシルクロードの要衝であった。何度となく民族支配にさらされながら、キリスト教信仰をはじめとする伝統文化を守り通してきている。

街

国会議事堂の向かいにあるカシュヴェティ教会。今日は日曜日で大勢の人が訪れていた。

カシュヴェティ教会

自由広場、左後方は美しい市庁舎。

自由広場

旧市街の方へ向かう。迷路のような細い曲がりくねった道になっていて方向感覚を失いそう。

教会で

教会で

教会で

小さな店

店

壁が剥がれ落ちたような建物が目につく。

荒廃した建物

荒廃した建物

グルジア母の像が山の上に立っている。右手に剣、左手にワインの杯を持っている。敵が来れば剣で戦い、友が来ればワインで歓迎するという意味合いがある。

グルジア母の像

モダンな建物

モダンな建物

公園では絵画がたくさん。様々な絵があって、さも美術館に来たようで楽しい。

露店

街中には多くのマッサージ店がある。提灯があったので中華料理店かなと思ったら中国式マッサージ店だった。

マッサージ店

パン屋さんも多い。一つひとつはかなり大きく食べごたえがある。

パン屋

グルジアの地図を買い、明日からのルートを調べる。