2013年07月16日

グルジア入国

カザク → トビリシ Georgia Jul/12(Fri)
今日はグルジアの首都、トビリシまで(100Km先)行きたいので早めに出発したい。
目を覚ますと雨が降ってきた。
支度していたら小降りになってきて、東の空の雲の切れ目が明るくなってきた。
ところが、7時前にさあ出発と外にでたら、また雨は強くなってきた。仕方ないので部屋で待機。

1時間ほど待って小降りになったので出発。

雨の朝

水が溜った街中を通り抜ける。5-6Km進んだところでまた雨は強くなってきた。丁度GSの横にモーテルがあったので、中のカフェで待つ。

モーテル内のカフェ

店の人がチャイをご馳走してくれた。

30分以上ボーっとして待つ。

やがてこれから向かう北西の空も明るくなってきて、雨は小降りになった。今度は大丈夫だろう。

フラットな道。やがて道路も乾いてくる。
国境までは42Kmの距離。雨のおかげで涼しく軽快に飛ばす。

雨上がり

休憩

馬

国境へは11時ごろ到着。

アゼルバイジャン国境

いつものように両替屋が近づいてくる。グルジア・ラリのレートを調べてなかったので、アゼルバイジャンの残りの持ち金50マナトをいくらで交換するか聞いたところ、100ラリと言う。でも高いか安いか全く分からないので参考にする。

アゼルバイジャンの出国は直ぐ完了し、グルジア入国も完了。

近くのマーケット内で両替する。結局、先ほどの両替屋と同じレートだった。

標識。グルジア文字が出てきた。

グルジアへ

いい天気になり、標高600Mまで上る。

上り坂

いい天気

GSで休憩。暑い時はアイスとコーラは最高。

GSで休憩

トビリシまでは下り坂で疲れもない。

トビリシは市内に大きな川があってその両側が山が迫っている、川に沿った長い街になっているようだ。

トビリシ市内の川

トビリシ

ホテルにチェックインすると、断水していた。シャワーを浴びたいができない。雨に濡れた服があり洗濯したいができず。復旧したのは8時過ぎだった。

ホテル

トビリシ

違う料理が食べたいので、ファストフード店でシーザーサラダとチキンのフライ、それにご飯を購入して部屋で食べる。

夕食

日本との時差が5時間になった。

走行距離:101Km 計:10,486Km