2013年07月02日

列車のチケット購入

タシケント Uzbekistan Jun/28(Fri)
昨夜、かなり雨が降ったが明け方には止み、涼しい朝になった。

列車の切符を購入するため、駅に出かける。駅まで1Kmちょっとの距離なので歩いて行く。

綺麗な色使いのイスラム様式の建物。

イスラム様式の建物

途中、道端などには警官がウロウロしているので写真も撮りにくい。
駅の中とかでは撮影禁止らしい。

駅に着くと警察のゲートがあった。中に入ろうとしたら止められ”切符の購入か?”と言われたと思うので、”そうだ。”と答えるとぐるっと回った所にあると指で向こうを示してくれた。

駅は切符を持った人しか入れないのだろう。

それらしい売り場を見つけて建物の中に入る。列車の時刻表がロシア語と英語表記であった。

日時、区間、列車名などをメモし、窓口に差し出す。

ブハラまで行ってサマルカンドを回ってタシケントに戻ってくる3列車の切符を購入した。 一等席と二等席の切符だが計148000スム(6900円)。650Km位の往復なので、かなり安い。

大きな屋根の中にあるバザールは殆ど食料品店。

バザール

泊まっているホテルの近くに韓国料理店を見つけた。迷わず中に入ってメニューを見る。写真入りで分かり易い。色々迷ったあげく、冷麺と海苔巻きを注文。冷麺の麺はそうめんだったが、うまい!こちらの食事は結構こってり味だったので、さっぱりした麺はやっぱり口に合う。また来よう。

韓国料理店

今夜の夜行でホテルを一旦チェックアウトするので、フロントに交渉したら、ホテル代を半額にしてくれた。また帰ってくる時は夜半になると思うので、それと込みで一日分でいいと了解を得る。