2013年04月04日

道を間違えて

西安(XiAn) → 永寿 (YongShou) 4/02 (火)
西安のシルクロードの起点、西門の安定門を出発。さーあ、これからそのシルクロードへの旅が始まる。

西安安定門を出発

西安の街をどうやって通るかは昨日念入りに調べておいた。その道を西安市内は問題なく通り抜ける。

天気になるかな?

25Km先の咸陽に入って踏切で貨物列車を待つ。

踏切

久しぶりに湯気がたっている店を発見、小龍包を注文。熱くってウワーうまい。

店

小龍包

そのままいい道を真っ直ぐ進む。車が通ると土埃が酷く、作業員が大勢くりだして脇に溜まった土を大きなほうきではいている。よく見かける作業員は目立つオレンジの服を着ているが、この人たちは臨時の人たちなのかなあ。

道掃除

しばらく進んで突然、見覚えのない ”武功” の標識が目に入る。

道を間違えた!

あれー?私が行く道と違う!

本来北西の礼泉に行かなきゃいけないところ、いつの間にか西に向かって15Kmも進んでいた。咸陽で間違ったようだが、でもどこでどう間違ったか全く記憶にない。このまま引き返すとまたあの土埃をかぶることになるし。
少し進んだら右折国道312号線。地図と照らし合わせそのまま北に進めば行けそう。

この道をいけば312号線へ出る

車も少なく、ポプラ並木やりんご畑が広がる道を通っていく。

ポプラ並木

木の枝をナタで細かくしているが、何に使うんだろう。

木の枝を割る村人

村をいくつか通り、やっと礼泉に到着。武功へ行ったらまた戻ってしまう、ここは右の兰州方向へ。三角形の二辺を通ったようなかたちで一時間ほどロスかな?

礼泉

乾にて昼食。

昼食

お土産を売るおばあちゃん

お土産を売るおばあちゃん

乾の街を出たらすぐ上りにかかる。西安から結構フラットなみちだったので快調に飛ばしてきたが、道を間違ったりして既に90Kmも走っているのでこたえる。西安の盆地からちょうど丘陵地帯になってきたようだ。小雨も降り出してきたが、さほど強くはならない。

上り坂

結構上ってやっと永寿に到着。いつも泊まっている宾馆が見当たらないので、若干高めの酒店に泊まる。148元(2,200円)。部屋はいいもののシャワーはぬるく、エアコンから吹き出す風も冷たい。夜になってようやく温かいシャワーと暖かいエアコンの風がでてきた。

走行距離:119Km 計:4,905Km
posted by mino at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーラシア>China 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする