2013年02月14日

膝の痛みに耐える

合山 HeShan → 柳州 LiuZhou

せっかく昨日ルート号を洗ったのに今日も小雨にガックリ。
今日も雨

15Km程進むと山が近づいてきた。こちらの村は白い壁の家だ。村によって統一されているんだろうか?
白い壁の村

上り坂。坂は緩やかだが距離が結構長い。ゆっくり登ってゆっくり下るような坂が多い。
上り坂

民家

一昨日痛めた右膝が痛い。一回漕ぐごとに痛みが走る。筋肉ではなく筋が痛いようだ。あまり無理できないので、なるべく右足で漕ぐ。30Kほどして我慢できなくなってきたのでバンテリンを貼る。若干の上りでスピードが出ない。40K地点の大塘村で昼食だが早く着きたい。やっと到着して昼食し、少し長めの休憩時間をとる。旅館があったので心が動く、今日はここ迄にしようかな?露店で焼き鳥を食ってしばし休憩。湿布薬が効いてきたのか痛みは少し和らぐ。今日の目的地:柳州までまだかなり距離があるが、ゆっくり行けばいけるかな?
再びスタートすると幸い下り坂になってきた。昨日から見かけていた巨大な岩山に圧倒される。
岩山

晴れていたら何と綺麗な山々だろう。痛みを忘れて距離を稼ぐ。
岩山

岩山

水道橋だろうか?以前使用していたようだが、先ほども同じような物があった。
水道橋?

休憩時間を小刻みに取り、その都度、クッキーとかチョコレートを食べて痛みをごまかす。
休憩

5時過、大都市柳州に到着。でも街が大きすぎて繁華街が全く分からない。住宅街でようやく酒店(ホテル)を見つけて値段を聞くと130元(1,900円)。綺麗な酒店のわりに安かったので今日はここに落ち着く。
大きな部屋

ホテルの部屋より
ホテルから

今日はよう痛みの中、頑張った。明日は休みにしよう。チンゲン菜麺と餃子。それに自分へのご褒美にバドワイザーで潤う。
チンゲン菜麺

走行距離:114Km

posted by mino at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーラシア>China 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする