2013年02月04日

ハロン湾クルーズ

ハロン Ha Long

世界遺産ハロン湾のクルーズに出かけようと朝早く目が覚めてしまい、外を見たら小雨。天気予報でも昼頃から雨は止みそう。がっくりしてゆっくり出かけることに。

8時半過ぎ、タクシーで昨日通った橋を渡って7-8Km先の観光船乗り場に向かう。観光船乗り場に着くと早速おばさん声をかけられたが高いので断る。チケット売り場で4時間のコースが18万ドン(800円)、但し40名集まって出航するので、そこで待っていてくださいと言われた。ところが、今日は月曜日だしこの天気、時間が早いためか客は殆ど人はいない。若い女性は声を掛けてきた。少し喋った後、船があるから一緒について来てと言う。怪しいかな?と思ったが、20万ドンで行くと言う。少々疑いながらも大丈夫そうなので、島のチケット8万ドンと支払い船に乗り込む。
遊覧船チケット売り場

既に別の客が数名乗り込んでいた。
船内

30分程待って12-3人なったところで出航。船のスピードは非常に遅い。やがて小雨も止み、30分ほどして島に上陸。
島にて

そこには大きな鍾乳洞がある場所だった。
鍾乳洞

島にて

島にて

その後は点々とある切り立った島の間をクルーズ。
ハロン湾

ハロン湾


海の桂林と言われるだけあって幻想的な雰囲気が広がる。2階のデッキに上がったり、右から左まで言葉で言い表せない景色をのんびり満喫する。ここに来て良かったなあ。
ハロン湾

ハロン湾

ハロン湾

ハロン湾

晴れ間が

ハロン湾

ハロン湾

ハロン湾

客は中国や韓国人、それとイギリス人のカップルがいた。
屋上デッキ

帰りの頃は少し晴れてきたので2階のデッキでくつろいでいるとイギリス人の二人が声をかけてきた。彼らは昨年11月から旅しているそうで、インド、タイ、カンボジアなどを回っているとのこと。結婚しているの?と聞いたら付き合って5年になるそうだがまだ友達同士で結婚すると費用がかかるから、その分を旅行に使っているんだと言う。確かにどの国でも結婚式はお金がかかるもんなあ。  
私の自転車旅の話をすると大変興味を示してくれ、私のブログも翻訳して見ると言っていたけど見れるんかな?
イギリス人カップル