2013年01月17日

休日の散歩

先日の犬の件で、様々な方からご心配のメールやコメントを沢山いただきました。小さな傷は既に完治しております。念のため抗生物質の軟膏を塗っておきました。大変ご心配をお掛けし申し訳ございません。またアドバイスいただきどうもありがとうございます。今後も気をつけていきたいと思います。

夜はかなり涼しく、タオルケットでは寒くって目が覚めてしまった。明らかにバンコクとは違う。長袖とジャージ、2つある枕の一つをお腹の上において寝る。毛布がないか聞いてみよう。

朝食はうどん。太麺で刻みネギ、肉団子、それにカツオブシのような物、醤油風ダシ、言うことなし。この町は大都会で英語が通じるのもありがたい。田舎の方はほとんど通じない。
うどんです

町のなかをブラブラ散歩してみる。日差しはこちらも強いがカラッとしており、日陰に入れば涼しい。汗をかかないのがいい。お店にスピーカーが沢山積み重ねてあった。日本などで買い取られたものがこういう所で再販されているのだろうか?
スピーカー屋さん

しばしお昼寝
お昼寝

バスターミナルにて
バスターミナルにて

仏像小物の骨董品を品定めする人たち
骨董品

お洒落な家、今は空家のように見える。
お洒落な家

こなところにもドラエモン
ドラエモン

焼き魚屋さん
焼き魚屋さん

客を待つ三輪車のおじさん、お洒落な白ブチメガネ、かっこいいよ!
三輪車のおじさん

可愛い女の子、お昼のカップヌードルかな?
可愛い女の子

私が泊まっているゲストハウスは220バーツ(660円)だが、中に入ると格式があるようなホテルです。床には殆どのホテルがそうだが木が敷き詰められていて、裸足で歩けるようにしてあるようだ。暑いので素足の方が快適なのだろう。
宿のなか

フルーツ

後2日ほどでラオスに入るため、ネットで情報を得る。今回の旅では、ガイドブックは全く持ってきていない。ガイドブックには自転車旅の得たい情報があまり載っていないためで、それと非常に嵩張ってしまう。必要な情報は前もってネットで調べていくつもりだ。