2013年01月11日

自転車初日、疲れました。

バンコクーアユタヤ

自転車初日、早めに旅支度に取りかかったものの宿を出たのは7時45分、北のアユタヤ目指します。
ゲストハウスをスタート

スタート時、40Kg の荷物で流石にふらつきました。Google Mapで下調べはしていたもののバンコク市内では道がわからなくなってしまった。でも市内を流れる大きなチャオプラヤー川は渡らないと覚えていたので、川べりに何度か来てしまったが引き返す。結局ある程度の感で大体の道を走っていたようだ。
市内を抜けやがて田園地帯になる。朝のうちは風を切っているのでそれほど暑くない。

お昼は道端のお店で休憩。食事は予め作ってあるものを選んで盛り付けるだけだが、結構辛かった。
お店の屋根がまた涼しそう 卵と青野菜以外は辛ーい

午後は日差しもきつくなり、疲れとともに体力もかなり消耗する。 
チャオプラヤー川を渡る。
チャオプラヤー川を渡る

2011の洪水ではこの上流地域が壊滅的な被害を受けた。
チャオプラヤー川

暑いのでグローブなしにしたが、かなり手が痛くなってきた。 でもバックから出すのが面倒なので、今日は我慢しとこう。

アユタヤの標識板がやっと出てきた。
アユタヤの表示

日差しがきつく暑さで疲れてしばし休憩
暑い!休憩所にて

アユタヤへの道はちょっと違っていたようで 15Kmほど東へ進む。
突然、現れた遺跡にびっくり。 でもこの後、アユタヤでは方々にいっぱいあった。
アユタヤの遺跡

走行距離:104Km