2013年01月09日

旅スタートの日

昨日還暦を迎えいよいよ今日スタートです。案の定、真夜中に目が覚めてしまいました。どうせ今日は寝ていけるんだし。

成田で荷物を受け取り、チェックイン。全部で 48Kg。30Kgを差し引いた18Kgが超過料金で (25USドル/Kg) 計 450USドル (40,100円)でした。でも機内持ち込みの手荷物は全く測定しなかったので、 7Kgぴったしにしていたのでしたが、こっちの方にもう少し詰めておけばよかったかな?

もう直ぐバンコク空港に着陸
もうすぐバンコク空港

成田でマイルの申請を忘れたので、バンコクの空港でチャージしてもらうことにしました。タイ航空のチケットカウンターでできるようですが 4Fです。到着ロビーが 2Fなので、こんな大きな荷物を持っていくのかよ。空港ビル内はエアコンが効いているがやっぱり暑い。着ていたフリースを脱ぎ半袖で十分。エレベーターは Do not use の張り紙、仕方なく動く歩道のようなエスカレーター。
荷物を立てこのエスカレーターで上へ

でも幅が狭いので、自転車を上向きにするがスロープになるとカートが下がってくる。必死で下から押えた。 ムー! 1階登ってもう上のフロア。 汗だくになってしまった。 チケットカウンターに申請したところ、既にチャージされています。の返事。 えー?パスポート番号などで登録されていたのだろうか?

空港から少し大きめのタクシーでゲストホテルまで 700バーツ (2,100円)。運転手はスピードをだし、どんどん追い越していく。でもメーターを見ると 100Kそこそこなのだが車間距離をとっていないのでジェットコースターにでも乗っているよう。 無事宿に着いた。

宿は日本で予め予約してあったカオサン通りに近いゲストハウス。 2泊 916バーツ (1,400円/泊) 部屋には扇風機、水シャワー、トイレ付き。水シャワーでも気温が高いので十分気持ちいい。
KS Gust House

ATMでデビットカードを試してみる。 PINコード 4桁をいれたら問題なく引き下ろしできた。宿でネットで確認すると、2,000バーツと手数料 150バーツで 6,343円で引き落とされていた事を確認できた。サーこれでお金の引き下ろしは一安心。  
ATM 

食事は近くの店でチャーハンを食べたが少しピリッと辛いが美味しい。この大瓶をにはコップが付かずラッパ飲みするそうです。

チャーハンとビール