2012年12月28日

ダウンシュラフ

国内のシュラフ、ダウンメーカーであるナンガ社よりダウンシュラフ:オーロラ750DX をサポートいただきました。

オーロラ750DX シュラフ

テントで目を覚ますと、テントの内側がよく濡れているものだ。 ダウンは湿気に弱いためシュラフカバーが必要になってくる。 このオーロラ750DX は表面に防水コーティング素材を使用しているため、シュラフカバーがいらない。

オーロラ600DXか750DXでどちらにするかで迷った。 軽くてコンパクトなものがほしい。 でも最近は年齢と共に寒さには絶えられなくなってきている。 750DXの収納サイズ( 21 x 38cm) は少々大きいが 750DXを選択。 使用温度 -16度までと記載されているが、それより10度は高めに見るのが妥当だろう。広げるとダウンが空気を吸い込んできてかなりのボリウムになる。 これを使用して2晩寝てみたが暖かく熟睡できた。

コンプレッションバッグを使用すれば大きさは21 x 25cmほどになり、かなり小さくなる。 
こんなに小さくなっちゃった!

NANGAロゴの逆側には日の丸に Made in Japan の文字。
かっこいいNANGAのロゴ 日の丸に Made in Japan


ナンガ社は滋賀県米原町にあるメーカーで、私が20年ほど滋賀県に住んでいたので、電話した時には何か親しみを感じてしまった。

ナンガ様、サポートいただき大変感謝いたします。
どうもありがとうございます。
posted by mino at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポンサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

厚生年金申請の前準備

旅のスタート時期を当初、2月下旬で、自宅から自転車で大阪まで行き、そこからフェリーで中国上海ルートを考えていた。 1月の中国は寒すぎて走れないだろう。 しかし退職する1月上旬から1ヶ月半ほどブランクになってしまい、どうしてもそれまで待っていられなかった。 

退職後の手続きで、厚生年金、失業手当、住宅ローン返済などを調べていたら、厚生年金は60歳誕生日前日から申請できることが分かった。 失業手当は1年間延長できるが、厚生年金と失業手当は両方貰えないないため、失業手当の金額を試算するとそれほどのメリットはなかった。 これまで毎月結構差っぴかれていたはずだが? 1年後、一時帰国後、次の旅に出かけたいので申請は諦めることに。 住宅ローンの支払い処理は嫁にお願いすることにした。

そこで1月スタートを南の暖かいタイから北上して行き、ベトナムから中国に入るコースにする。

バンコク行きのチケットを探していたら、成人の日の連休前は高くなるので、1月9日か14日以降でないと安くなかった。 日程的な余裕はないが1月9日のチケットをネットで購入。

今日はその厚生年金申請手続きの前準備のため、渋谷区役所に戸籍謄本を取りに行ってきました。 年金ホームページには戸籍謄本は誕生日前日以降のものと書いてあったが、一応出してくれました。
 
渋谷区役所
渋谷区役所

その足で自宅近くの年金事務所に行き相談。 担当の方に申請書をチェックしてもらい、問題ない事が確認できたが、戸籍謄本と住民票はやはり誕生日前日以降のものを提出してくださいと念を押されてしまった。

これで手続きに関しては一安心で1月7日にやるべき事は確定しました。

1/07: 戸籍謄本と住民票を取得後、厚生年金申請
1/08: 退職
1/09: 出発
posted by mino at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 準備>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

出発まで2週間になりました。

持っていく荷物はは殆ど揃い、後は生活用品など小物の準備、年末までには何とかなるでしょう。

今朝はかなり冷え込みましたが快晴。 江ノ島に写真撮影に行ってきました。真っ青な冬の海に遠くの白い富士が映えます。 遠くには伊豆大島もくっきり。 

富士をバックに

冷たい北風でしたが、海の照り返しの強さでほんのり温もりを感じます。 広大な海原に囲まれ、ゆったりと時間が過ぎていきます。

逆光の江ノ島
posted by mino at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 準備>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする